日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「科学振興のための研究啓発」の報告書

 事業名 科学振興のための研究啓発
 団体名 日本科学協会 注目度注目度5


■事業の内容

A. 自然に親しむ教育の推進研究
1) 研究項目  自然に親しむ会およびセミナーの実践研究
2) 研究内容
[1] 自然を見るつどいの開催
イ. 開催場所  山梨、栃木
ロ. 開催回数  年2回
ハ. 内容    自然を科学的にとらえる見方を身につけさせるとともに、心身の健康を養い、自然環境保全の重要性を知らしめた。
ニ. 講師人員  延4名
ホ. 参加者   延94名
[2] 自然学習集中セミナーの開催
イ. 開催場所  静岡県 3泊4日(昭和57年8月19日〜22日)
ロ. 開催日数  年1回
ハ. 内容    テキストを用い、集中的に自然学習の基礎を身につけさせた。
ニ. 講師人員  3名
ホ. 参加者   17名
3) 研究方法  委員会を設置して、場所・講師・内容等を決定し実施した。
B. 生物委託研究
1) 研究項目  マメ科有用資源種の活用研究
2) 研究内容  『マメ科有用資源種便覧』作成のための資料調査および成分分析・形態調査。草稿作成。
3) 研究方法  委員会を設置し、本年度の研究内容の細部等を決定して研究グループに委託し、実施した。

■事業の成果

本事業により内外の科学者、技術者、ならびに科学技術に関心ある者相互の協力と親善とを図り、科学の研究を奨励し技術の開発を促進し、広く一般にその成果を伝達したことは、科学教育と一般文化の向上に寄与するところ大なるものがある。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
15,750位
(35,367成果物中)

成果物アクセス数
92

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年12月3日

関連する他の成果物

1.「科学知識普及誌の発行」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から