日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「音楽文化の振興」の報告書

 事業名 音楽文化の振興
 団体名 日本音楽財団 注目度注目度5


■事業の内容

イ 音楽会
[1] 音楽祭の開催
 アマチュア音楽団諸分野の代表を一堂に会し、各音楽分野の活動を同時に紹介、発表する趣旨で合同音楽会を開催した。
1) 開催場所  名古屋、広島
2) 開催期日  延2日
3) 出演者   吹奏楽、合唱、オーケストラ、ギター、マーチングバンド、伝統音楽等
4) 視聴者   青少年及び一般  約4,800人
[2] 演奏会の開催
 音楽に親しむ機会の少ない福祉施設の人達の為に演奏会を開催し音楽をもって福祉活動としさらに一般に音楽の意義を周知せしめることを目的として次の通り開催した。
1) 開催場所  全国31ケ所
2) 開催期間  延31日間
3) 出演者   1ケ所1団体
4) 聴衆者   約23,000人
ロ 講習会の開催
[1] 音楽講習会を開催し、指導者及びアマチュアの技術の振興を図った。
1) 開催場所  石川、愛媛、山梨
2) 開催期間  延7日間
3) 講習内容  全体講義、実技指導等
4) 受講者   約1,100名
[2] 講習会講師派遣
 全国各地の講習会に講師を派遣した。
1) 開催場所  全国8ケ所
2) 開催期間  延19日間
3) 講師    延31人
ハ 音楽普及
[1] パレードの開催
 パレードの開催によりマーチングバンド等主に屋外を活動の場とする音楽団体にその発表の機会を提供し、一般市民に音楽の楽しさを知らせて技術の向上を図った。
1) 開催場所  東京、三重
2) 開催期間  各1日間
3) 出演者   延69人
[2] 楽器貸与
1) 場所    埼玉、石川、山梨、和歌山、東京
2) 貸与楽器  日本太鼓  5基
[3] 楽譜出版
 邦人作曲家による新曲を募集し、優秀曲の楽譜を刊行した。
1) 楽譜    合唱曲
2) 発行部数  800部
3) 配本    全国音楽団体に配布
[4] 伝統音楽研究会
 日本の古くより伝えられているいわゆる伝統音楽の保存、継承と普及を目的として伝統音楽演奏会を開催
1) 開催場所  石川
2) 開催期間  1日
3) 視聴者   2,100人

■事業の成果

国民音楽といわれているアマチュア音楽団体は、吹奏楽をはじめとし管弦楽合唱等が最近いちじるしい音楽活動を展開している。これら諸団体を本事業によって指導育成するとともに、わが国音楽文化の発展に寄与したことは青少年の人間回復、公徳心の涵養、健全なる情操教育に十分な効果が期待されると思われる。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
22,863位
(34,720成果物中)

成果物アクセス数
30

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年7月2日

関連する他の成果物

1.「音楽文化の振興」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から