ロゴ画像

事業情報

成果物検索 団体検索 事業検索 定款・規程検索
事業名
危険物の海上運送に関する調査研究
事業状況 完了
団体名
日本海事検定協会
団体名(ふりがな)
にっぽんかいじけんていきょうかい
事業実施年度 2022
助成金額(円) \3,911,000
事業費総額 \4,889,723
事業種別 助成事業
事業内容
1.国内対応委員会の開催
(1)危険物等海上運送国際基準検討委員会
IMO及び国連の各委員会での関連ルール、勧告等に関する各国提案文書に対応
a.委員:学識経験者、関係官庁及び業界関係者(各回19名)
b.回数:年2回
(2)学識経験者等を招集した部会の開催
a.IMO貨物運送小委員会(CCC)関連(各2回/年。うち各1回は部会開催ではなく審議結果をメール送付のみ)
(a)危険物運送要件部会を1回開催した(28名)
(b)特殊貨物運送部会を1回開催した(17名)
b.IMO汚染防止対応小委員会(PPR)関連
ばら積み液体危険物部会を2回開催した(24名(第1回)23名(第2回))
c.国連(UN)委員会関連
危険物UN対応部会を4回開催した(46名(第1回)45名(第2回)39名(第3回)39名(第4回))

2.専門家派遣
(1) CCC*1(2名リモート出席)2022年9月14日〜23日
(2) CCCE&Tグループ*2(2名うち1名はリモート出席)2023年3月20日〜24日
(3) PPR*3(1名)2023年4月24日〜28日
(4) PPRESPH作業部会*4(1名リモート出席)2022年10月10日〜14日
(5) UN委員会(各回1名リモート出席)
*1:IMO貨物運送小委員会
*2:IMO貨物運送小委員会
第38回編集・技術作業部会
*3: 第10回IMO汚染防止対応小委員会
*4:IMO汚染防止対応小委員会化学薬品の
安全性の評価を検討する作業部会
備考
外部参照用URL
(CANPAN事業成果物
登録用)
https://nippon.zaidan.info/nf_lib/nf_libServlet/nf_lib1050?np=1019&jigyo_id=0000097426


お問い合わせ  個人情報保護  FAQ


下記時間帯は、システムメンテナンスのため
ご利用できません。ご了承ください。


毎月最終水曜日(祝日の場合は次営業日)
17:00〜18:00

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

Copyright(C)The Nippon Foundation