ロゴ画像

事業情報

成果物検索 団体検索 事業検索 定款・規程検索
事業名
国際海事展への参加
事業状況 完了
団体名
日本船舶輸出組合
団体名(ふりがな)
にほんせんぱくゆしゅつくみあい
事業実施年度 1990
助成金額(円) \31,700,000
事業費総額 \31,700,000
事業種別 助成事業
事業内容
(1) ポシドニア90国際海事展への参加
@ 名称  :Posidonia90
A 会期  :平成2年6月4日〜8日
(従来は会期が6日間であったが、今回から土曜日の一般開放日がなくなり、会期5日間となった。)
B 会場  :The Exhibition Centre of Piraeus
C 主催  :Posidonia Exhibitions Ltd.
D 後援  :Greek Ministry of Mercantile Marine
The Municipality of Piraeus
Hellenic Chamber of Shipping
Union of Greek Shipowners
Greek Shipping Co-operation Committee
Union of Mediterraneau Cargo Vessels' Shipowners
Greek Shipowners Assooiation for Passenger Ships
Shipowners' Union of International Lines
E 参加国 :48ヵ国、927社
オーストリア、バーレーン、ベルギー、バーミューダ、ブラジル、ブルガリア、カナダ、ケイマン諸島、中国、キプロス、デンマーク、エジプト、フィンランド、フランス、西独、東独、ジブラルタル、ギリシャ、香港、インドネシア、イタリア、日本、韓国、リベリア、マレーシア、マルタ、マーシャル群島、オランダ、ノルウェー、パラオ、パキスタン、パナマ、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、シンガポール、スペイン、スリランカ、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国、ソ連、ユーゴスラビア
F 入場者数:20,000人
G 展示面積:190m2
H 展示内容
a. 客船
 日本造船業の技術の粋を尽くした豪華客船を紹介した。
b. ハイテク船等最新鋭船舶
 最新の省エネ・合理化・自動化機器を搭載したハイテク船及び特殊船等を紹介した。
(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
備考
外部参照用URL
(CANPAN事業成果物
登録用)
https://nippon.zaidan.info/nf_lib/nf_libServlet/nf_lib1050?np=1019&jigyo_id=0000017544
1件
事業実施年度 成果物名
1990
「国際海事展への参加」の報告書


お問い合わせ  個人情報保護  FAQ


下記時間帯は、システムメンテナンスのため
ご利用できません。ご了承ください。


毎月最終水曜日(祝日の場合は次営業日)
17:00〜18:00

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

Copyright(C)The Nippon Foundation