ロゴ画像

事業情報

成果物検索 団体検索 事業検索 定款・規程検索
事業名
海外諸国の保健福祉に関する研究及び援助等
事業状況 完了
団体名
笹川保健財団
団体名(ふりがな)
ささかわほけんざいだん
事業実施年度 1994
助成金額(円) \228,100,000
事業費総額 \228,100,000
事業種別 助成事業
事業内容
(1) アジア、アフリカ等におけるらい対策研究及び援助
@ 技術者研修
a. 海外技術者研修(笹川フェローシップおよびスカラーシップ)
(a) 研修場所
日本国内:東京、熊本等にあるらい関係施設並びのに他の医療機関及び研究施設、大学
日本国外:インド、インドネシア、タイ、フィリピン等のらい関係、一般医療関係諸施設及び医科大学、その他の研究研修諸機関
(b) 研修期間  2週間〜12ヵ月(平均1ヵ月)
(c) 研修人員
イ. フェローシップ(39名)
ロ. スカラーシップ(101名)
b. 海外専門家技術者研修
(a) ベトナム国内セミナー
 べトナムの国内において、従来より当財団が支援している同国MDT実施地域の他、山岳地であるため未だMDTが実施されていない地区であるKon Tum県について今後の人員確保とMDT実施の円滑化を図っていくため下記のとおりセミナーを行った。
イ. 委託先   ベトナム政府保健省
ロ. 開催場所  Kon Tum県におけるMDT対象地域
ハ. 研修期間  1994年1月〜1995年3月
ニ. 参加人員  93名
(b) インドネシア国内セミナー
 インドネシアにおけるMDT(らい複合療法)推進に伴ない、西暦2,O00年までにらい根絶を図るため、MDT実施各地域の責任者を対象に、今後同国の各担当地域における綿密なプランを樹立すると同時に、管理の方法の改善を図るため、下記のとおり国内セミナーを行った。
イ. 委託先  インドネシア政府保健省
ロ. 開催場所、期間及び参加人員
地域指導者対象:1994年12月〜1995年3月
MDT実施15地域からのらい指導者 171名
保健従事者対象:1995年 1月〜1995年 3月
北・(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
備考
外部参照用URL
(CANPAN事業成果物
登録用)
https://nippon.zaidan.info/nf_lib/nf_libServlet/nf_lib1050?np=1019&jigyo_id=0000008290
1件
事業実施年度 成果物名
1994
「海外諸国の保健福祉に関する研究及び援助等」の報告書


お問い合わせ  個人情報保護  FAQ


下記時間帯は、システムメンテナンスのため
ご利用できません。ご了承ください。


毎月最終水曜日(祝日の場合は次営業日)
17:00〜18:00

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION

Copyright(C)The Nippon Foundation