日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

DV被害者を救うためのシェルター運営

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:18,256位 (20,844事業中)
成果物アクセス数:5
更新日 : 2022年10月1日

注目度とは?

団体名 DV対策センター
団体名ふりがな でぃーぶいたいさくせんたー
年度 2021年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥8,885,736
助成金額: ¥6,770,000
事業内容
1.DV被害を受けた人向けシェルターの運営
(1)期間:通年
(2)場所:横浜市内4カ所
(3)対象:公的シェルターの対象にならない問題を抱えた人々(最大7組)
(4)内容:中学生以上の男の子がいる母子、ペットと一緒に避難したい母子、両親から虐待を受けている子ども(18才〜20代前半)、多子世帯等のための一時避難施設の運営を行った。43組、63名、延べ1271名利用した。

2.シェルター事業にかかる広報・啓発活動
(1)期間:通年
(2)内容:東都生協などと提携して、全国の自治体・一般市民にあてはまらないDV被害者のニーズがあることを講座形式で発信した。また、SNSやタウンニュース・新聞などによる情報発信も行い、DV被害者への理解促進と寄付活動を実施した。当団体主催のセミナーを9回開催、外部のセミナー3回登壇。読売新聞1回掲載、タウンニュース6回掲載、チラシ・リーフレット100か所(子どもの居場所、親子の居場所、自治体など)に送付。
成果物 2021年度日本財団助成金事業報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。