日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

障害者就労支援施設のアート雑貨の流通に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:7,717位 (20,910事業中)
成果物アクセス数:118
更新日 : 2022年12月3日

注目度とは?

団体名 わたぼうしの会
団体名ふりがな わたぼうしのかい
年度 2009年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,552,476
助成金額: ¥2,000,000
事業内容 1.施設への実地調査 
時期:2009年7月〜2010年1月
場所:アートかれん(神奈川)、八王子生活館(東京)、木馬工房(東京)
   はたのさと(大阪)、グラスアートれもん/れもん吉野分場(徳島)
   まーぶる(奈良)、大雪の園、ギャラリ−かたるべ(北海道)、
ワークセンターとよなか(大阪)、WEAVINGこだま(滋賀)
内容:全国10ヶ所のの優れたものづくりをしている福祉施設・作業所へ、
ものづくりと販売についての調査
  
2.Zakka座談会
時期:2009年10月5日(月)
場所:たんぽぽの家 2F会議室
内容:施設のスタッフに、自分の施設でつくられている雑貨を持ち寄って
もらい、立川さんにコメントしてもらい、座談会を進める。
   また、施設の雑貨の販売方法や、施設の雑貨を販売する上で
必要とされる仕組みなどについて座談会をした。

3.大阪インターナショナル・ギフトショーへ出展
時期:2010年3月10日(水)11日(木)
場所:マイドームおおさか
内容:「CHIRORI笑show」というタイトルで、「笑い」「おもしろい」
というテーマを設け、施設の雑貨約15アイテムを展示
来店者:ギフトショー全体・約3万人、うち、CHIRORIのブースに約千人程

4.事業報告会 
タイトル:〜おもしろい!をとことん〜 
福祉施設の雑貨を、よりよいかたちで広めよう
時期:2010年3月11日(木)14時〜16時半
場所:大阪商工会議所B1 2号会議室
内容:中村智彦氏による基調講演、事業報告、
施設スタッフにより事例報告、書き込み形式による質疑、
参加者:施設関係者を中心に30名程度
成果物 CHIRORI Zakka Project 活動報告
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。