日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

水中文化遺産データベース作成

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,886位 (19,216事業中)
成果物アクセス数:154
更新日 : 2019年6月22日

注目度とは?

団体名 アジア水中考古学研究所
団体名ふりがな あじあすいちゅうこうこがくけんきゅうじょ
年度 2008年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,000,167
助成金額: ¥1,600,000
事業内容 海底遺跡ミュージアム実現に向け下記の事業を行った。
1.選定部会の設置と開催
(1)「海底遺跡の史跡化と整備に関する研究グループ」で水中文化遺産の評価 を行うための選定部会を設け、計6回開催した。部会メンバー15名
2.選定地の水中文化遺産調査
(1)各エリア毎にアンケート調査・現地調査を実施した。
a.アンケート調査の実施 対象地域:九州
 漁業協同組合:回答65通/送付271通
 行政機関:回答31通/送付53通
 ダイビングショップ:回答4通/送付39通
b.潜水調査:鹿児島県坊津海域
 碇石状の石製品や陶磁器など多数の遺物を確認。
3.水中文化遺産調査の報告と公開
(1)場所:福岡市博物館講堂 2009年3月29日
(2)対象:一般市民 80名
4.広報誌「NEWSLETTER」の刊行 A4版 18頁 1,000部
5.「水中文化遺産データベース」をホームページにて公開
成果物 第2回「水中文化遺産と考古学」シンポジウム チラシ
会報『NEWSLETTER』No.1
備考