日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋・地球科学に係る科学館との展示協力等

団体名 海洋研究開発機構
団体名ふりがな かいようけんきゅうかいはつきこう
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥18,775,930
助成金額: ¥18,775,000
事業内容 1.科学館と連携した普及活動の実施
 2005年度に製作した上映装置及び映像コンテンツを本格的に稼動させ、「船の科学館」での長期展示に加え全国の科学館等に提供し、コンテンツについてはその改良と充実化を図った。
 (1)映像コンテンツ制作
  a.シュミレーションって?(約7分)
  b.深海にすむ小さな宝物(極限環境微生物)(約6分)
  c.海を調べるJAMSTECの船舶(約12分)
 (2)映像上映装置の科学館等への提供
  a.船の科学館での常設展示(2006年4月1日〜2007年3月31日)
  b.全国の科学館での展示上映
   (イ)福岡県青少年科学館(福岡県・2006年4月22日〜5月21日)
   (ロ)宮崎科学技術館(宮崎県・2006年5月23日〜7月30日)
   (ハ)八王子こども科学館(東京都・2006年8月1日〜11月29日)
   (ニ)琴平海洋会館(香川県・2006年12月1日〜2007年2月28日)
   (ホ)愛媛県総合科学博物館(愛媛県・2007年3月1日〜5月31日)

2.中学生・高校生向け教材の製作
 JAMSTECがこれまでに発行してきている「Blue Earth」(隔月刊)を元に再編集し、JAMSTECが有する一般には入手困難な情報を中心に構成し、読者の海洋・地球科学への興味を惹くような中学生、高校生を対象とする教材を制作した。
 (1)題名:「はじめての海の科学」
 (2)規格:B5版 カラー 120頁 20,000部 
 (3)配布先:全国の中学・高校・高専等
成果物  
備考