日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

教育・研究図書有効活用プロジェクトの実施

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,724位 (19,279事業中)
成果物アクセス数:1,961
更新日 : 2019年9月21日

注目度とは?

団体名 日本科学協会
団体名ふりがな にほんかがくきょうかい
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥80,000,000
助成金額: ¥80,000,000
事業内容 日本の出版社や企業、大学・研究機関及び一般の方々の協力により図書を収集し、その内容と分野に基づき分別・整備し、寄贈対象大学と調整のうえ贈呈した。また、寄贈対象大学を中心にそれ以外の大学も含めて「笹川杯日本知識クイズ大会」を広範に開催し、「クイズ大会」優勝大学学生等及び図書寄贈対象大学の図書館担当者等を日本に招聘した。

1.寄贈図書収集活動の実施:379件 約250,000冊
2.図書の寄贈:寄贈対象大学24大学 合計237,893冊
3.図書の中継寄贈に関する覚書の締結:大連理工大学・上海海事大学
4.図書寄贈対象大学についての現地調査、事前調査等の実施
5.笹川杯日本知識クイズ大会の実施
 (1)「第3回黒龍江省クイズ大会」:2006年9月22日 7大学が参加。
 (2)「第2回華東地域クイズ大会」:2006年9月23日 10大学が参加。
6.「第4回中国図書館担当者訪日交流」の実施
  2006年12月4日〜11日(8日間) 図書館担当者他27名
7.「笹川杯クイズ大会優勝者招聘」の実施。
  2007年2月8日〜15日(8日間) 優勝大学他12名
8.教育・研究図書有効活用プロジェクト推進委員会の開催
成果物 図書寄贈実績一覧表
平成18年度「教育・研究図書有効活用プロジェクト」年次報告書
中国の大学からの声2006
平成18年度クイズ大会・訪日感想文
第4回中国大学図書館担当者訪日交流感想文
「教育・研究図書有効活用プロジェクト」業務マニュアル(平成17年度)
「教育・研究図書有効活用プロジェクト」パンフレット(日本語・中国語版)
備考