日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海と船の博物館ネットワーク活動

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,596位 (19,290事業中)
成果物アクセス数:2,422
更新日 : 2019年10月19日

注目度とは?

団体名 日本海事科学振興財団
団体名ふりがな にほんかいじかがくしんこうざいだん
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥45,260,000
助成金額: ¥45,260,000
事業内容 1.「海と船の企画展」への支援
(1)海事関係資料のデジタル化
人員:1名
日数:25日間
内容:博物館提供資料より、図版・解説文のデジタル処理作業等。
件数:28館(607件)
(2)「海と船の企画展」現地調査
(3)「海と船の博物館ネットワーク活動」に係る資料等の発送
@博物館連絡
A統一ポスター、マップパネルの送付
(4)「海と船の企画展」統一ポスターの制作
(5)「海と船の企画展」マップパネルの制作
(6)協議会事務連絡用封筒の制作

2.共同企画展及び巡回展に係る調査研究
(1)アンケート調査
@実施時期:2006年6月24日〜7月7日
A調査対象:470館の博物館、資料館
B回答館数:215館
C回答率:45.7%
(2)巡回展企画、デザインコンペの実施

3.博物館ネットワークの構築、運用
(1)「海と船の博物館ネットワーク協議会」ホームページ及び博物館データベース用ハードウェアの構築を行った。
(2)「海と船の博物館ネットワーク協議会」ホームページを開設し、博物館情報を一般公開した。

4.企画委員会の開催
日時:2006年8月30日
場所:船の科学館
成果物 平成18年度企画展 利根川東遷と関宿藩
平成18年度特別展 開館10周年 東へ西へ?泉州茅渟海の恵みと往来?
企画展 海人の見た世界?知られざる伝統文化発見!?
知られざる琉球使節?国際都市・鞆の浦?
浜益ニシン年代記
ため池の生きもの
ゆたかな恩納の海
海と島に生きる
海に生きるアイヌ民族
千葉の力士たち?利根川下流域の相撲文化?
新潟の舟運?川がつなぐ越後平野の町・村?
丸木舟と漁?青森県六ヶ所村の伝統漁業
備考