日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(2月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

医療機器の整備

団体名 日本海員掖済会
団体名ふりがな にほんかいいんえきさいかい
年度 2004年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥29,767,500
助成金額: ¥9,500,000
事業内容 医療器材の整備
1.名古屋掖済会病院(住所 愛知県名古屋市中川区松年町4-66)
(1)整備器材:X線一般撮影装置 一式
 (2)特徴:内科領域はもとより、頭部、腹部などの概観撮影等患者の診断に
      必要不可欠な装置であり、デジタル化により高速で患者の的確か
つ精度の高い画像データを医師に提供できる。

2.日本海員掖済会長崎病院(住所 長崎県長崎市樺島町5-16)
 (1)整備器材:超音波診断装置 一式
 (2)特徴:生体内臓器の形態、病変をより観察することができるほか、末梢
       血管や深い部位の血行の状態も同時に観察可能な装置であり、デ
ジタル化により高速で微細な病変を発見することができる。

3.横浜掖済会病院(住所 神奈川県横浜市中区山田町1-2)
 (1)整備器材:
   全自動血液ガス分析装置、全自動グルコース分析装置 それぞれ一式
 (2)特徴:
   (全自動血液ガス分析装置) 
    血液中のPH・酸素・炭酸ガス等の濃度を直接測る事によって体内の酸
    アルカリ状態等を調べる装置であり、手術中及び手術後の管理等に使
    用。
 (全自動グルコース分析装置)
血清及び尿などの体液中の血糖値測定を行う装置。
成果物 医療機器の整備 報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。