日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

団員拡充モデル事業

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:44位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:220,112
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 日本海洋少年団連盟
団体名ふりがな にほんかいようしょうねんだんれんめい
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥8,022,826
助成金額: ¥6,400,000
事業内容 1.日本連盟の事業
(1)海洋少年団指導者の代表及び学識経験者等からなるワーキンググループを立ち上げ、海洋少年団指導要領及び海洋活動マニュアルを作成した。
(2)海洋活動指導者研修の実施:9月21名
(3)研修用のOPヨット、カヌー各2隻を購入。
(4)各団に配備している6mカッターを、建造後の経過年数、管理状態、活用状況等を考慮して計画的に補修整備して、既存カッターの効率的活用を図った。:17団25艇

2.モデル事業の実証団の事業
(1)愛知県連盟、名古屋・中日海洋少年団
海事思想の普及のため自然体験キャンプ、カッター教室等を行うとともに、中部地区に適応した団活動のあり方を検証した。
(2)千葉市連盟、千葉新宿、中央、北部海洋少年団
海事思想の普及のため、自然体験キャンプ、カッター教室等を行うとともに、千葉地区に適応した団活動のあり方を検証した。
成果物 平成14年度団員拡充モデル事業実施報告書(愛知県連盟版)
平成14年度団員拡充モデル事業実施報告書(千葉市連盟版)
海洋活動マニュアル(カッター・ヨット・カヌー・ロープワーク)
備考