日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

先駆的情報の創出・発信事業

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,024位 (19,229事業中)
成果物アクセス数:5,857
更新日 : 2019年7月13日

注目度とは?

団体名 東京財団政策研究所
団体名ふりがな とうきょうざいだんせいさくけんきゅうしょ
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥46,079,775
助成金額: ¥46,079,000
事業内容 1.世界都市東京フォーラム
 ソフトのインフラによる都市再生をテーマとした提言
2.海に生きるアジア・島国フォーラム
 アジア太平洋における南北連携を考えるをテーマとしたシンポジウムの開催
3.地域文化シンポジウム
 子どもと一緒に考えよう〜未来につながる瀬戸内海〜をテーマとしたシンポジウムの開催
4.外国人招聘事業
 ドイツ郵政事業民営化を推進した関係者2名を基調講演者に迎えたシンポジウムの開催
5.次世代のための学生弁論大会
 「土光杯全日本学生弁論大会」で東京財団賞を贈呈した
6.その他フォーラムの運営
 新規範発見塾(年12回)、研究報告会(1回)
7.テレビシリーズ「海と日本」制作・放映事業
(1)制作本数:2本
(2)テレビ放映:8本(東京メトロポリタンテレビ他)
(3)ビデオパッケージの寄贈(海上自衛隊、海上保安庁)
成果物 地域文化シンポジウム「シンポジウムまるがめ’02」報告書 「子供と一緒に考えよう?未来につながる瀬戸内海?」
地域文化シンポジウム「シンポジウムなると’02」報告書 「先生もトクする教室でのマンガ・アニメの底力」
「海に生きるアジア・島国フォーラム」報告書
新規範発見塾Lecture Memo vol.10
新規範発見塾Lecture Memo vol.11
新規範発見塾Lecture Memo vol.12
新規範発見塾Lecture Memo vol.13
2002年8月15日開催 新規範発見塾「アメリカはイラクを攻撃するか」報告者/佐々木良昭(東京財団シニア・リサーチ・フェロー)
備考