日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(5月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

船用品関係の法令研究及び情報提供

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:44位 (19,167事業中)
成果物アクセス数:217,081
更新日 : 2019年5月18日

注目度とは?

団体名 日本船舶品質管理協会
団体名ふりがな にほんせんぱくひんしつかんりきょうかい
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥3,474,634
助成金額: ¥2,700,000
事業内容 1.国土交通省型式承認物件一覧表の作成
船舶安全法、海洋汚染防止法に基づく船用品の型式承認に関する資料を収集し、取り纏めを行った。A4版 242頁 380部

2.法令解説書の作成
関係図書を随時取りまとめ、「検査関係情報」「関係省令解説書」「船舶検査の手引き」等を作成し、会員等に提供する。250部

3.船舶品質管理協会概要の作成
当協会の事業に係る周知・広報を図るために作成した。A4版 26頁 150部

4.SOLAS条約2000年改正説明資料等の作成
(1)舶用機器及び船用品に関する検査関係資料 A4版 頁 100部
(2)説明会の開催
a.実施日  2002年7月(2日間)
b.開催場所 東京・大阪
c.実施内容 講演「改正に係る国内関係法令の適用について」「新たに強制される航海用具の概要及び備付けにあたっての留意点」
d.参加者数 530名
e.説明会資料の作成 A4版 27頁 500部

5.IMOへの情報提供
投下式レーダー・トランスポンダーに関する円偏波SARTの有効性について、有識者を派遣し、現行SARTの性能要件見直しに関する提案を行った。
成果物 舶用機器及び船用品に関する検査関係資料(SOLAS条約2000年改正関連)
船舶安全法関係法令改正説明会開催案内
船舶安全法関係法令説明会資料(SOLAS条約2000年改正)
国土交通省型式承認物件一覧表
SART性能要件見直しに係るCOMSAR宛の日本国提案書(英訳)
日本船舶品質管理協会の概要
備考