日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

地域防犯活動意識の昂揚

団体名 全国防犯協会連合会
団体名ふりがな ぜんこくぼうはんきょうかいれんごうかい
年度 2000年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥19,513,662
助成金額: ¥15,600,000
事業内容  防犯ブザーは、子どもや女性へのつきまといや声掛けなど、不安を抱かせる事案を封圧する手段としては極めて有効で、全国防犯協会連合会は、各都道府県防犯協会に対し優良防犯機器として斡旋を行い、各都道府県防犯協会は、個人、学校、自治体などからの購入希望に対処している。そのほか、専門店においても一般に市販をしているものの、その普及は、防犯対策として未だ十分とは言えない状況である。本事業は、全国のすべての交番、駐在所、痴漢相談所14,807か所にそれぞれ5個の防犯ブザーを、3か年で計74、035個整備し、子どもや女性がたとえば夜道を歩くとき、あるいは不安を感じたときなど、必要に応じて貸出しを実施して誘拐等の事案を未然に防止しようとするものである。平成12年度は、各都道府県において緊急度の高い交番等4936か所に、防犯ブザー24、680個を整備する。防犯ブザーの購入及び各都道府県への配分については、全国防犯協会連合会がこれに当たり、交番等への整備は、各都道府県防犯協会がこれに当たる。
平成12年6月末までに防犯ブザーを購入、子どもたちが夏休みに入る7月下旬には、予定したすべての交番等に整備を完了する。
成果物  
備考