日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

医療機器の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:9,883位 (20,719事業中)
成果物アクセス数:69
更新日 : 2022年8月13日

注目度とは?

団体名 日本海員掖済会
団体名ふりがな にほんかいいんえきさいかい
年度 1995年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥64,300,000
助成金額: ¥64,300,000
事業内容 (1)整備機器の内容
@ 施設の名称 日本海員掖済会 門司病院
機 器 名 数量 仕  様  等 使 用 目 的

磁気共鳴断層
撮影装置
一式
静磁場:超電動0.5 テスラ/パッシブシム方式
傾斜磁場:ワルタイム・フルボリュームのアクティブシールド方式
RFシステム:デュアルデジタルRF
コンピューター:10CPUシステム
大容量磁気ディスク(容量 2.4GB)
画像再構成時間:0.5秒/枚(256×256マトリクス)
MIP処理時間=最低6秒/投影
平行処理:スキャンと全ての処理の同時並行
(スキャン、再構成、MIPフイルミンク、外
部記憶媒体の転送などのマルチタスク処理)
モニター:21インチ、表示マトリクス
オペレーション:インテリジェントPAS
オートマチックスキャン機能
画像シーケンス:エコートレイン数最大17
アプリケーション:MRフルオロスコピー等

患者の患部に磁器を帯びさせ、その磁気の反響により各部断面を撮影することにより異常を調べ、的確な診断を行うためには不可欠な機器

(2)整備場所
福岡県北九州市門司区清滝1丁目3番1号
日本海員掖済会 門司病院
成果物 「医療機器の整備」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。