日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

医療機器の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,981位 (20,745事業中)
成果物アクセス数:164
更新日 : 2022年8月20日

注目度とは?

団体名 日本海員掖済会
団体名ふりがな にほんかいいんえきさいかい
年度 1994年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥59,800,000
助成金額: ¥59,800,000
事業内容 (1) 整備機器の内容
@ 施設の名称  横浜掖済会病院
機器名 数量 仕様等 使用目的
超音波診断装置 一式 走査方式:コンベックス電子走査
表示モード:Bモード、Mモード、
Dモード他
生体信号:ECG、PCG
同時接続探触子:電子走査計2本、
CWドプラ単片形1本
超音波出力:3段切替え 超音波による生体
内蔵器の断層像等
の診断装置
多項目自動血球
    分析装置 一式 測定項目:WBC(白血球数)、NEVT%(好中球比率)
解析項目:RWD(赤血球分布幅-SD)他
処理能力:約90検体/時間
所要血液量:サンプラモード約200μl
マニュアルモード約125γl
記憶検体数:300検体データ
コントロール7ファイル
(各項目60データ)
外部出力機能:コンピュータ用リアルインターフェイス 血液中の白血球、
赤血球、色素、血
小板、酸素等を分
析する装置

A 施設の名称  名古屋掖済会病院
機器名 数量 仕様等 使用目的
眼科用主術顕微鏡
システム 一式 倍率:1:6ズーム光学系
フット/ハンドパネル使用時のドライブ倍率、測度調整可
フォーカス:モータードライブ使用
1.5〜5m/mで調整可
顕微鏡:回転、垂直軸の330°
ディスペンション:ストッパー位置
0°、3°、60°水平/垂直方向のドライブ調整±50mm 緑内障、白内障等
眼科用手術に用い
る顕微鏡
超音波内視鏡
システム 一式 超音波画像表示:Bモード
受信信号処理:GAIN、STC、AGC、CONTRASTを振動子毎に記憶し、自動設定
記憶:+又は、Xマークで指定された2点間の測定可能
画像処理:5種類のエコー強度 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「医療機器の整備」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。