日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ゲートボールの普及振興

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:6,928位 (19,256事業中)
成果物アクセス数:84
更新日 : 2019年8月17日

注目度とは?

団体名 日本ゲートボール連合
団体名ふりがな にほんげーとぼーるれんごう
年度 1994年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥93,200,000
助成金額: ¥93,200,000
事業内容 (1) ゲートボール全国大会の開催
 下表のとおり2つの全国大会を実施した。 大会名称 内閣総理大臣杯 第11回
 全日本世代交流ゲートボール大会 文部大臣杯 第10回
 全日本ゲートボール選手権大会
開催期日 平成6年8月8日(月) 9日(火) 平成6年11月7日(月) 8日(火)
開催場所 岐阜県岐阜市 岐阜メモリアルセンター 東京都文京区 東京ドーム
主管 岐阜県ゲートボール連盟 東京ゲートボール連合
参加者 47都道府県より 96チーム・約670名 47都道府県より 48チーム・約340名
観衆 約5,000名 約20,000名
実施要領 常時、高齢者(60才以上)・青壮年者(中
学校卒業以上60才未満)・子供(中学生
以下)が出場し、リーグ戦及びトーナ
ント戦を行う。 年齢・性別等に制限はなく、各加盟団体からの代表チームにより、リーグ戦及びトーナメント戦を行う。
(2) 世界選手権大会の開催
 4年に一度の世界大会を下記のとおり開催した。
@ 大会名称  第6回世界ゲートボール選手権大会
A 開催期日  平成6年10月30日(日)・31日(月)
B 開催場所  日本(鹿児島県鹿児島市 鴨池陸上競技場)
C 主管    日本・(財)鹿児島県ゲートボール協会
D 参加者   10カ国1地域 160チーム
日本・ブラジル、ペルー、パラグアイ・アルゼンチン・シンガポール、タイ・台湾・アメリカ(ハワイ・カリフォリニア)・中国・韓国
約1,050名(国内430、国外620)
E 観衆    約10,000名
F 実施要領  年齢・性別に関係なく、各国代表チームにより、リーグ戦及びトーナメント戦を行う。
成果物 「ゲートボールの普及振興」の報告書
備考