日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海上保安業務に関する図書の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:6,721位 (19,279事業中)
成果物アクセス数:89
更新日 : 2019年9月21日

注目度とは?

団体名 海上保安協会
団体名ふりがな かいじょうほあんきょうかい
年度 1990年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥7,998,000
助成金額: ¥7,998,000
事業内容 生活文化の向上に伴い、海は広く国民のレジャーの場所として利用されるほか、各種の海洋工事が盛んに行われるようになったが、海の利用が進むにつれて、多様な事故の増加が懸念されるところである。
 こうした現状に鑑み、海難防止、救難、防災、海上交通安全、海上犯罪の防止取締り等広範な学問領域を占める海上保安業務に関連する内外の学術書、参考文献、等を整備して、一般の人々に解放し、海事関係者のみならず、海上保安大学校の教官、学生の研究資料としても活用するため、図書等を購入して整備した。
(1) 図書等の種類
 海難防止、航行安全、海上防災、海洋レジャー安全対策、海洋法条約関係等広範な学問領域を占める海上保安の専門的な分野に属する内外の図書文献等を購入整備した。
(2) 図書等の購入数量  1,075冊
(3) 図書等の整備先   広島県呉市若葉町 海上保安資料館
成果物 「海上保安業務に関する図書の整備」の報告書
備考