日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

造船協力事業者に対する技術安全指導

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:3,735位 (19,203事業中)
成果物アクセス数:275
更新日 : 2019年6月15日

注目度とは?

団体名 日本造船協力事業者団体連合会
団体名ふりがな にほんぞうせんきょうりょくじぎょうしゃだんたいれんごうかい
年度 1988年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥1,346,000
助成金額: ¥1,346,000
事業内容 (1) 技術指導
@ 一般技術指導の実施
 造船協力従業員に対し、現地ニーズに沿った技能指導を元請等に講師を依頼して、各現地にて実施した。
a. 開催場所  千葉 他19会員
b. 実施回数  延20回
c. 指導期間  各回1日
d. 指導内容  溶接関係、取付・組立関係、塗装関係、その他
e. 参加者   (a) 講師   各回   1名
(b) 受講者  各回 延563名
(2) 安全指導
@ 安全講習会の実施
 企業経営において災害発生による損失の大きさ、安全確保の意義、安全意識の高揚を図るため講習会を実施した。
a. 開催場所  広島  63.9.10   受講者 27名
講師  産業安全コンサルタント協会 山崎竹吉氏
大西  63.12.12.  受講者 24名
講師  産業安全コンサルタント協会 山崎竹吉氏
b. 実施回数  各1回、計2回
c. 指導期問  各回1日
d. 指導内容  安全管理方法、従業員の意識改革、他産業との比較等、経営と安全の関連について講習した。
e. 参加者   (a) 講師   各回   1名
(b) 職員   各回   1名
(c) 受講者  各回 延51名
A 危険予知訓練
 危険シートにより災害要因をあげ、対策及び改善をミーティング方式で検討各職場において災害要因の先取的予知が出来るよう訓練した。
a. 開催場所  広島  1.2.27     受講者 17名
講師  中央労働災害防止協会
中国四国安全衛生サービスセンター
榊原健三氏
舞鶴  1.3.10     受講者 31名
議師  日立造船(株)舞鶴工場
安全衛生環境課  河西哲夫氏
b. 実施回数  各1回、計2回
(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「造船協力事業者に対する技術安全指導」の報告書
備考