日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

観光関係従事者研修

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,213位 (19,777事業中)
成果物アクセス数:1,128
更新日 : 2021年1月16日

注目度とは?

団体名 日本観光振興協会
団体名ふりがな にほんかんこうしんこうきょうかい
年度 1987年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥6,100,000
助成金額: ¥6,100,000
事業内容 地方公共団体、主要観光団体、交通、旅行関係機関等の中核的観光関係者を対象に観光に関する基本的知識について以下の研修及びシンポジウムを行った。
(1) シンポジウムの開催
期日  : 9月11日〜12日
場所  : 大阪府・大阪市、近鉄小劇場
受講者 : 349名
シンポジウム統一テーマ
観光振興と大会・会議誘致
-国際化を迎える地方の時代-
テーマ及び講師
「地方の時代を創る」
武村 正義  衆議院議員(前滋賀県知事)
「都市、観光、情報」
堺屋 太一  作家
パネルディスカッション
「大会・会議誘致と観光地づくり」
司会 奈良 繁雄  (社)日本観光協会常務理事
パネリスト
五十嵐 富英  日本経済新聞社論説委員
加藤  良雄  (財)大阪21世紀協会専務理事
玉中  秀明  近畿日本ツーリスト(株)常務取締役
平野  忠邦  運輸省国際運輸・観光局観光部企画課長
中村  幸昭  鳥羽市観光協会会長
(2) 研修会の開催
1) 第1回観光総合講座(中国支部)
期日  : 7月7日〜8日
場所  : 岡山県・倉敷市、国民宿舎 王子が岳
受講者 : 107名
テーマ及び講師
「これからの観光産業戦略」
稲垣  勉  立教大学社会学部観光学科助教授
「新しい観光PRの考え方・進め方」
青木 弘茂  (株)電通PRセンター大阪支社支社長代理
「倉敷のイベントについて」
狩野 輝男  倉敷アイビースクエア支配人
「個性が求められる観光」
佐藤  武  (社)日本観光協会情報システム部長
「後々残る接客サービス」
畑中 三人  東京全日空ホテル料理部レストラン課支配人
2) 第2回観光総合講座(九州支部)
(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「観光関係従事者研修」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。