日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

運輸に関する広報等

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:7,747位 (19,624事業中)
成果物アクセス数:75
更新日 : 2020年5月30日

注目度とは?

団体名 運輸振興協会
団体名ふりがな うんゆしんこうきょうかい
年度 1986年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥6,542,000
助成金額: ¥6,542,000
事業内容 A 運輸広報(運輸交通シリーズの発行)
(イ) 記事内容    「海上の保安と警備(No.15)」及び「海洋の開発・利用(No.16)」に関することをテーマとして記述した。
(ロ) 発行部数    33,000部×2回
(ハ) 発行年月日   昭和61年 7月 5日
昭和61年11月15日
(ニ) 発行物の体裁  全書判(105ミリ×182ミリ)No.15  28ぺージ
No.16  24ぺージ
(ホ) 配布先     全国の中学校(約10,900枚)に各3冊、運輸省、海事関係公益法人
B 公共輸送機関利用者保護
(イ) 内容      公共輸送機関に対する利用者の意見を吸い上げ、運輸行政の施策に反映させた。
(ロ) 推進員     当協会が運輸行政経験者又はこれに準ずる者に委嘱。(全国で300名)
(ハ) 情報の提供   地域交通における旅客関係(バス・タクシー・船等)貨物関係(トラック、鉄道等)に対する輸送サービス等の問題について、推進員から各運輸局へ提出があった。
(ニ) 推進員会議   推進員は年2回運輸局と推進員会議を開催した。
成果物 「運輸に関する広報等」の報告書
備考