日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

造船協力事業者に対する安全指導

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,289位 (19,198事業中)
成果物アクセス数:134
更新日 : 2019年6月8日

注目度とは?

団体名 日本造船協力事業者団体連合会
団体名ふりがな にほんぞうせんきょうりょくじぎょうしゃだんたいれんごうかい
年度 1983年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥3,778,000
助成金額: ¥3,778,000
事業内容 (1) 安全講習会及び安全点検
@ 開催場所  由良、佐伯、塩釜
A 開催期間  各回 講習1日、点検1日
B 講習内容  人間工学における災害の要因と対策及び企業経営における安全の意義を指導し、現場の安全点検を行い、災害防止を図った。
C 参加者   平均 約37名
(2) 危険予知訓練
@ 開催場所  石巻、函館、玉野、佐世保、下の江、坂出、大阪、川崎
A 開催期間  各回 4時間×2日
B 講習内容  危険シートにより、災害要因をあげ、対策及び改善をミーティング方式により行い、トレーナーの養成を行った。
C 参加者   平均 約26名
(3) 災害防止資料の作成・配布
@ ポスターの作成
a. 名称   災害防止対策ポスター
b. 規格   B3版 カラー4色刷
c. 部数   10種類 各1,000部
d. 内容   多発災害事例及びモラルを主に作成、配布し、一層の安全啓蒙を図った。
e. 配布先  会員所属企業等
A 保護具解説書作成
a. 名称   保護具解説書
b. 規格   B5版 40頁
c. 部数   1,000部
d. 内容   造船所において使用する保護具の種類、規格、正しい着用、効果等を説明し、職業性疾病予防の資とした。
e. 配布先  会員所属企業等
成果物 「造船協力事業者に対する安全指導」の報告書
備考