日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

HEART OF SPACE ゆめ

はーとおぶすぺーすゆめ

 

最終更新日:2012年8月16日  
団体紹介ページ
団体種別 特定非営利活動法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 大阪府  
市区町村 東大阪市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL  
所轄省庁名 大阪府  
設立年月日 2000/10/01  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 「NPO法人HEART OF SPACEゆめ」は障害者福祉に関する事業を行うことにより市民福祉の向上、障害者の権利擁護、社会参加及び地域生活の方法を訓練、指導し、また障害者だけでなく、誰もが人として尊重され安心して住みよい差別のないまちづくりの推進を目的としています。
地域活動支援センター?型の役割をふまえ、利用者の意思及び人格を尊重し利用者の立場に立った適切な指導、地域活動、支援事業の活動をしています。
日常の施設内では創作活動、生産活動の提供とレクリエーション等を実施し社会との交流の促進を目的に活動しています。現在利用者は12名内車いす利用者3名、歩行困難者5名、知的障害者3名、精神障害者1名が在籍しております。
日常活動は午前8時より送迎車(貴日本財団より平成14年2月に寄贈)で利用者の家を廻り午後3時に家に送り届けます。それまでの間は、施設内で生産活動として内職の作業を行い、内職がない場合は個々の特技を生かした創作活動として絵画、編み物、さをり織り、読書等を楽しんでいます。
朝のティータイム、昼食時、おやつの時間、利用者同士、各々の個性を理解し合って何でも話し合える仲間として助け合いながら過ごしています。レクリエーションは利用者の楽しみで平素家庭では外出困難な人もリフト付き車両を利用する事により近隣の大型商業施設へのショッピング、日帰り遠足等を行っています。また、宿泊訓練にも力を入れ、利用者も日常と違う環境で楽しみその間、保護者、家族の人にリフレッシュタイムを味わってもらっています。また、地域社会との交流を深めるために行政主催のイベントに積極的に参加し模擬店、バザーを出店しております。また、年末にはお餅つき大会を催し、近所、町内の方々、ボランティアと親しく交流し開所以来12回続けております。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2012 車いす対応車(普通車)の整備 ¥2,430,000
2001 車いす対応車の整備 ¥3,510,000
合計 ¥5,940,000