日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

サークルクラブ協会

さーくるくらぶきょうかい

 

最終更新日:2006年12月27日  
団体紹介ページ
団体種別 財団法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 東京都  
市区町村 中央区  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://club.or.jp/  
所轄省庁名 厚生労働省  
設立年月日 1980/10/01  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 (目的)
第3条 この法人は、児童の健やかな心身の成長を促し、成人に至ってもなお、それを維持、さらには向上させるための各種事業を推進することにより、国民の健全な生活の実現に貢献することを目的とする。
(事業)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1) 常設展示場「銀座ギャラリー」の運営。
(2) 児童を対象とする写生大会、撮影大会、絵・書・作文等の作品発表会の開催。大人・親・社会とのふれあいを契機とした情操面の豊かさを育む催しの実施。
(3) 海外との児童画等の作品の交換。
(4) 児童を対象に地域の伝統芸能や伝承行事、保存芸術の育成を目的とした事業の実施。
(5) 児童の体験学習、社会志向、ボランティア精神の周知徹底のため、全国の老人、心身障害者が製作した作品を展示即売し、代金を製作者に還元する「愛のバザー」の運営。
(6) 児童並びに成人の心身に影響を及ぼす食品・栄養・運動等に関する調査研究。
(7) その他この法人の目的を達成するために必要な事業。
※この他に、絵画コンクール「我ら海の子展」を主催。昭和44年(1969年)以来、社団法人日本海洋少年団連盟と共に、全国の児童を対象として、海に関する絵画を募集し、絵画コンクールを実施してきた。優秀作品は「銀座ギャラリー」に展示される。審査委員長は、故岡本太郎氏から、やなせたかし氏へと引き継がれた。平成14年(2002年)は、第30回目のコンクールであった。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2001 「海」をテーマとした児童への教育の推進 ¥5,000,000
合計 ¥5,000,000