日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

えひめ海ごみ調査プロジェクト実行委員会

えひめうみごみちょうさぷろじぇくとじっこういいんかい

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:3,002位 (7,330団体中)
成果物アクセス数:31
更新日 : 2021年9月25日

注目度とは?

最終更新日:2020年12月18日  
団体紹介ページ
団体種別 任意団体(略称なし)  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 愛媛県  
市区町村 松山市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL https://umigomi-ehime.com/  
所轄省庁名  
設立年月日 2019/03/01  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 ・愛媛県内の海ごみ問題を取材し、県内広く広報活動を通じて県民にとって海ごみ問題を自分事化するよう取り組む。
・ラジオ、テレビ、イベント、SNSなどで情報発信し、産官学民一体となる連携を推進する。
・地方自治体、NPO法人、地域の教育機関等と連携し、県内のべ12000人参加の海岸清掃イベントを実施する。
・「環境省」との共同事業に取り組み、国内外に自発的な取組を促進する。海ごみゼロウィークの一斉清掃実施、海洋ごみ削減アワード取材等
・活動事例の紹介やPRを、メディアを活用して積極的に情報発信する。
・企業とコラボしてプロジェクトのオリジナル商品を開発する。
・ふるさと愛媛の「海ごみ」問題の深刻化に注目し、全県下で「海ごみの清掃」「発生の抑制」「環境への学び」など、『自分事化』への取組み目指し、啓発と実践の場を作成する。
・未来を担う、愛媛県内の子どもたちに、海ごみ問題は身近に存在する問題であることを知ってもらうきっかけ作りをし、正しい知識を学び取ってもらう機会を創出する。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2020 えひめ海ごみ調査プロジェクト2021(CFB・海と日本2021) (実施中) ¥32,540,000
2019 えひめ海ごみ調査プロジェクト(CFB・海と日本2019) ¥8,000,000
2019 スポーツ大会や子どもたちへの教育等を通じた海洋ごみ削減・周知啓発(CFB・海と日本2020) ¥10,000,000
合計 ¥50,540,000

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。