日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

トトタベローネ・プロジェクト実行委員会

ととたべろうねぷろじぇくとじっこういいんかい

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,959位 (7,301団体中)
成果物アクセス数:27
更新日 : 2021年6月12日

注目度とは?

最終更新日:2020年3月17日  
団体紹介ページ
団体種別 任意団体(略称なし)  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 石川県  
市区町村 金沢市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL  
所轄省庁名  
設立年月日 2017/03/01  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 トトタベローネとは、ミラノサローネと同様に、地域全体をひとつの「傘」でくくることで、地域では当たり前に行われている活動に再度、光をあて、価値化する取組。それぞれに行っている活動は意義深く、共感者もいるけれど、規模が小さく、なかなかスケール化しない。これは地域を盛り上げる各団体の共通の課題とも言える。タベローネ構想は、それそのものを「自分たちらしく」使える共通アイコンとすることで、このアイコンで普段はつながらに人と人、団体と団体をつなぐ役目も担っている。

@人と人、地域と地域をつなぐ役割
2015年から継続するこの「トトタベローネ」を、SDGSでも掲げる「14.海の豊かさを守ろう」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」のソーシャルアクションとして継続開催する。

A「海の魚」を切り口とした地域課題を発信・解決する
トトタベローネは、「海の魚」を切り口とした地域課題を発信・解決するソーシャルアクションである。次世代を担う子供たちの「海」への好奇心を喚起海の大切さや文化、環境を守るアクションを継続的に実行するこのパラレルイベントをきっかけに、市民発のコミュニティを育成したいと考えている。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2020 トトタベローネ in 富山(海と日本2020) ¥19,990,000
2017 トトタベローネ・プロジェクト2017(海と日本2017) ¥30,560,000
合計 ¥50,550,000

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。