日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 国防.軍事 > 成果物情報

安全保障の民営化に関する新構想-民間軍事会社(PMC)の戦略的活用法-

 事業名 基盤整備
 団体名 東京財団政策研究所 注目度注目度5


安全保障の民営化に関する新構想
−民間軍事会社(PMC)の戦略的活用法−
 
目次
第1章 PMCを再定義する
1. 拡散する「PMC」のイメージ
2. PMCのサービス
3. イラクでサービスを拡大するPMC
 
第2章 イラクにおけるPMCを検証する
1. イラクでPMCが大量雇用された背景
(1) 「治安維持」「政治プロセス」「経済復興」の同時進行
(2) 「安全」を提供できない米軍
2. 戦後初期の混乱期とPMC
(1) 戦後混乱期の安全確保
(2) 一発屋PMCのケース・スタディ:カスター・バトル社
(1)戦後の混乱に乗じて急成長
(2)不正経理と内部告発で契約破棄へ
3. イラクにおけるPMCのサービス
(1) 大多数はセキュリティのプロフェッショナル
(2) イラクにおけるPMCの主なサービス
(1) イラクにおける兵站民間補強計画(LOGCAP)
(2) 多岐に亘る警備・警護サービス
4. PMC活用の利点
(1) 正規軍の人員不足を補う
(2) 能力の高い特殊部隊出身者の活用
(3) 国家の行動の自由を支える
5. PMCが抱える問題
(1) 法的位置づけ
(1) PMCは戦闘員か非戦闘員か
(2) アカウンタビリティとクオリティ:責任の所在とサービスの質の維持
(2) コスト削減にはならない?
(1) 膨らむセキュリティ・コスト
(2) 疑問視されるKBR社のイラク復興ビジネスの効率
(3) KBR社の反論
(3)米軍とPMCの衝突
(1) 衝突を引き起こしたファルージャのブラックウォーター社
(2) ザパタ・セキュリティ社と米海兵隊
6. 米軍の対応:PMCを使用する環境整備
(1)米軍のロジック:PMCの行動はあくまでディフェンシブ(守勢)である
(2)PMC活用に関するガイドラインの設定
(3)イラクでもPMCの規制が強化されている
(4)イラクにおける米軍との調整機構の設立
(5)減らないPMCに対する需要
 
第3章 対テロ戦争とPMC
1. 対テロ戦争、情報機関とPMC
2. 重要性増す安全保障部門改革(SSR)とPMC
(1) 対テロ戦争の文脈で重要性高まるSSR
(2) ブッシュ政権が発表した「地球規模の平和活動構想(GPOI)」
(3) 文民警察の派遣を手がけるPMC
(4) 米国務省の反テロ支援(ATA)プログラム
(5) 米軍のイラク派遣前訓練もPMCが提供
(6) 対テロ・対麻薬戦争の前方展開基地(FOLs)の運営
 
第4章 安全保障のガバナンスとPMC
1. 冷戦後の安全保障上の脅威
(1) 脅威の質の変化
(2) 安全保障のコンセプトの変化
(3) 非国家主体の重要性の高まり
2. 安全保障のガバナンスとPMC
(1) 国家の限界とグローバル・ガバナンス
(2) 安全保障政策もガバメントからガバナンスへ
(3) 日本にこそ安全保障のガバナンスが不可欠
 
第5章 PMCのセキュリティ訓練体験記
1. 日本人に必要なセキュリティ・トレーニング
2. 実践的なBBCのセキュリティ訓練
3. 紛争地の取材に必要な様々なノウハウ
4. 日本人もPMCの訓練を受けるべし
 
第6章 提言
提言1 「安全保障のガバナンス」というコンセプトを取り入れよ
提言2 政府機関の欠落した機能をPMCで補え
(1) インテリジェンス
(2) 危機管理・セキュリティの専門家の育成
(3) ハイリスクな地域における活動強化
提言3 自衛隊、警察の対テロ訓練にPMCを積極的に活用せよ
提言4 官民情報協力体制を強化せよ
提言5 国際協力活動にはPMCや自衛隊OBなど民間の人材を活用せよ
 
おわりに
 
注釈
 
 
この成果物は、PDF形式でも作成されています。ご覧になるためにはあらかじめAcrobat Readerが必要です。「Get ADOBE READER」ボタンをクリックして無料のAcrobat Readerを入手する手順をご確認下さい。
 
 
 
 





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,623位
(31,092成果物中)

成果物アクセス数
835

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月18日

関連する他の成果物

1.日本・台湾FTA交渉シミュレーション-アジア太平洋の平和と繁栄のために-
2.日本のNPO/NGOにおけるファンドレイズ機能とその発展ストラテジー
3.無視できない変貌するインドの実態に関する研究
4.ベトナム独立戦争参加日本人の事跡に基づく日越関係
5.自治体行政における広告導入の有効性を高める施策に関する研究
6.新たな育成支援サービスの提案とその効果
7.外国籍住民をめぐる情報提供のあり方に関する研究
8.竹林資源の再構築に向けて-竹林翁の知識・技術の体系化-
9.日本の総合的安全保障のあり方に関する研究-日本の国家安全保障戦略-
10.諸外国に学ぶ国民保護体制のあり方に関する研究
11.北朝鮮核計画の廃棄・検証構想:北朝鮮核廃棄に向けた段階的取り組み
12.日本の対テロリズム政策-多層型テロ抑止戦略の構築-
13.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/ヒンドゥー教」
14.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/儒教」
15.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/神道」
16.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/ユダヤ教」
17.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/キリスト教1」
18.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/キリスト教2」
19.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/仏教1」
20.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/仏教2」
21.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/日本教」
22.国営防衛装備調達株式会社を設立せよ
23.日本の海運船舶と危機管理のあり方に関する研究
24.日欧における対米観の変質と安全保障政策に関する研究
25.日本の難民・避難民受け入れのあり方に関する研究
26.フィリピン日系人の法的・社会的地位向上に向けた政策のあり方に関する研究
27.日本人が本来もっている“やり遂げる意”を回復する研究-マンガを体験すると“意”が回復する!(実験事業)-
28.スポーツ球団と地域経済との正しいあり方を築くために
29.政策提言:締結されるべき「日口平和条約」のあり方について
30.日本とミクロネシア諸国との関係強化に向けた総合研究
31.地域シンポジウム
32.祭りが鍵だ! 地方が変わる!
33.海にいきるアジア
34.国をつくる、国を超える「知らないでは済まない宗教/イスラム教」
35.平成17年度 便宜置籍船における海事保安事件(船内殺人・障害事件等)の処理と問題点 調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から