日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

船絵馬入門

 事業名 海事科学知識の普及啓蒙活動
 団体名 日本海事科学振興財団 注目度注目度5


図71 絵馬の代金の請取状 河野村の金相寺蔵
 
 最後に杉本派に関連して福井県立歴史博物館の興味深い調査結果を紹介しておこう。嘉永二年(一八四九)に米ノ(福井県丹生郡越前町)の日吉神社に奉納された絵馬(図72)と同四年に常宮(敦賀市)の金毘羅神社に奉納された絵馬はいずれも杉本派のものであり、裏面には「ツルカ」の墨書がある。このは敦賀御所中通の小間物商六路屋権兵衛のことで、松前交易に関する商人の必携書である『千島講宿帳』によると船絵馬も扱っていた(図73)。二面の画風は杉本派そのものだから、六路屋は半製品を杉本清舟から仕入れて、客の注文に応じて仕上げて売っていたわけではなく、清舟に客の注文を取り次ぐ代理店の役割を果たしていたと考えてよかろう。注文主の覚として杉本が認めた裏面の墨書は、六路屋以外にも代理店があったことを物語っている。目下のところ他に類例を見出せないが、大坂出来の船絵馬の流布からして大きな港には大坂の絵馬屋の代理店が存在した可能性は大きい。
 代理店の発見は今後の研究に期待するとして、以上をまとめると、杉本派は次のような系譜になる。
 杉本円乗常重(勢舟)―二代春乗清舟―三代清舟
 
図72 嘉永2年(1849)の杉本派の絵馬
米ノの日吉神社蔵
 
図73
『千島講宿帳』に載る六路屋権兵衛







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
380位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
26,779

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.企画展「写真で振り返る船の科学館の30年」ポスター
2.企画展「世界のロイヤルヨット今昔物語」ポスター
3.企画展「船を造る?葦船と木造カヌー?」報告書
4.企画展「船を造る?葦船と木造カヌー?」ポスター
5.企画展「船と祭り」ポスター
6.企画展「小笠原へ行こう!」ポスター
7.企画展「世界のロイヤルヨット今昔物語」報告書
8.企画展「船と祭り」報告書
9.企画展「小笠原へ行こう!」報告書
10.船の科学館開館30周年記念 海・船セミナー2004 この人海と船を語る 講演録
11.戦前日本の最優秀客船 新田丸
12.造研概要2004
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から