日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【公営競技・ギャンブル】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


1986/07/30 朝日新聞夕刊
“初体験”ナイター競馬あす出走 東京・大井競馬場
 
 「日本で初」と銘打って31日から東京・大井競馬場で始まるナイター競馬。年々人気が落ち込んでいる地方競馬のばん回策で、主催者は、勤め帰りのサラリーマンに生ビールを片手にレースを楽しんでもらえる、と強気の皮算用をはじいている。一方「大井さんが成功すれば、ウチもあやかりたい」と、他の地方競馬の関係者は熱い視線を寄せている。
〈ジリ貧に歯止め〉
 大井競馬(特別区競馬組合主催)は、目下ジリ貧の状態。ハイセイコーブーム直後の50年代前半には100億円を超えたこともある年間の収益は、最近では5分の1の20億円にまで転落。観客数もピーク時の半分以下の1日平均約1万4000人に落ち込んでいる。そこで、巻き返し策として、実現したのが、このナイター競馬だ。
〈政令改正も〉
 もともと、10年近く前から芽生えていたアイデアだが、「競馬は日の出から日没まで」とする競馬法施行令がカベになっていた。が、地方競馬滅亡論までささやかれる中で、59年9月、特別区公営競技振興対策協議会がナイター競馬実施を答申。政府もこれを受けて去年6月、政令を改正して開催時刻の拘束を撤廃した。
〈17カ国で実施〉
 ナイター競馬は、国外ではすでに、米国、イタリア、フィリピン、香港など17カ国で行われているという。特に、香港のハッピーバレー競馬場は今回のモデルで、大井競馬の下沢三郎所長をはじめ関係者が何度も足を運んだ。13年前のハッピーバレーでのナイター初日は超満員の大盛況で、入場制限が出たほど。大井では、10月2日まで計25日間のナイターを計画。期間中、1日の入場客2万人、売り上げ9億円を見込んでおり、「香港なみに札止めするぐらいの人気になれば」と期待をふくらませている。
〈後楽園なみ〉
 ナイター開催に合わせて、総工費約50億円を投入して競馬場を一新した。このうち、照明だけで30億円。スタンド屋上には投光器495台、コースに沿って35メートルごとに、高さ18メートルの照明灯45基(投光器計675台)が取り付けられ、照度はホームストレッチが1800ルクス、各コーナーが1200ルクス、走路が800ルクスに。ちなみに、後楽園球場がバッテリー間2000ルクス、内野1000ルクス、外野1080ルクスで、ほぼ野球のナイター並みの明るさだ。カクテル光線に映えるよう、コースの砂も白い砂に入れ替え、地方競馬では初めての大型カラービジョンも設置した。
〈戸惑う騎手〉
 13日夜には模擬レースを開催。その後も連日、午前3時からの調教は照明灯をつけて行い、騎手、馬ともにナイターに慣れるのに懸命だ。「走路が明るいのに周りが暗く、視野が狭く感じる」「他馬との距離感がつかみにくい」など戸惑いの声をあげる騎手もいるが、主催者側は「慣れれば大丈夫です」。
〈大穴は?〉
 野球では、デーゲームはさっぱりだめだが、ナイターになると別人のように活躍する選手がいるが、馬の場合は? 「神経過敏な馬は照明の光に弱いのでは」「低血圧型で朝の調教でさっぱりなのが意外に強いかも」・・・。諸説飛び交っているが、13日の模擬レースでは、ほぼ昼間の実力通りの結果だった。
〈競馬公害は?〉
 「昼間でも競馬で迷惑を受けているのに、夜間まで拡大されるとは」。一時は、地元にナイターに反対する会も結成され、区議会への反対陳情もあったが、「現在は表面だった動きはない」と主催者側。競馬場内外の秩序を保つため、警備員を約100人増員して320人としたほか、監視用カメラも増設。周辺のパトロール地域も拡大する。
 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。








サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
55位
(28,844成果物中)

成果物アクセス数
162,221

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年5月20日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【天皇制について】
6.私はこう考える【国連について】
7.私はこう考える【自衛隊について】
8.私はこう考える【憲法改正について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から