日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【国連について】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


1992/10/29 朝日新聞朝刊
PKOの陰に激しい商戦 透明度低い物資調達(国連物語:25)
 
 自動車が珍しかったプノンペンに今夏、車が急増した。大半は白い車体にUNの黒文字を描いた4輪駆動車。ある日本車メーカーが国連カンボジア暫定行政機構(UNTAC)に納入した約2400台の新車だ。
 別の日本の会社も今夏、約2000台の小型トラックを国連から落札した。PKO専門の販売社員が昨年からニューヨークで懸命に情報を集めた結果だ。「競争は激しかったが、うちはサービス面にも力を入れる点を買われた」。担当者は、早くも次のPKO情報にアンテナを向ける。
 現在プノンペンに駐在員を置く日本の商社は約10社。この半年ほどで倍増した。経済改革の進むベトナムを偵察するねらいもある。自衛隊の宿営地タケオには最近、PKO景気を当て込んで日本人経営のビデオ店がオープンした。プノンペンには、バンコクの日本食レストランがまもなく出店。商社から零細業者まで、PKOをめぐる商戦が激化している。
 国連の調達は、原則として競争入札だが、現状は、「例外」のはずの随意契約が大半。昨年まで2年間の本部契約のうち、入札は17%に過ぎなかった。要請が緊急で、入札にかけるゆとりのないPKOの調達は、国連の中でもとりわけ透明度が低い。調達の陰に、しばしば各国の「政治力」や「駆け引き」が取りざたされるゆえんだ。
 今年5月、国連財政の「お目つけ役」である行財政諮問委で、カンボジアPKO予算の見積もりが問題になった。兵士の食料と水に、1人1日23.8ドルかかるという。他地域では高くても、1日14ドル。見積もりには、請負の米食糧会社が現地に建てる貯蔵所や冷蔵施設の費用まで含まれていた。委員から、「入札にすれば、もっと安くできる」と減額要求が出た。
 国連イラク・クウェート監視団は、随意契約でチリからヘリコプター6機をチャーターした。「故障すればチリに持ち帰って修理する」という条件付き。「なぜ遠く離れたチリから」と首をかしげる委員もいた。
 国連カンボジア先遣隊の場合には、ヘリや飛行機を無償提供したフランスが、乗組員の日当として通常の4倍の額を求めた。「加盟国は、余っている兵員や装備を有利な条件でPKOに提供する傾向がある」と、ある委員は指摘する。
 昨年、財政難のロシアからは、「無料で現物拠出をした場合は、国連分担金からその分を差し引いてもらえないか」と関係国に打診があったという。
 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。








サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
86位
(28,995成果物中)

成果物アクセス数
134,281

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年8月12日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
6.私はこう考える【天皇制について】
7.私はこう考える【自衛隊について】
8.私はこう考える【憲法改正について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から