日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【天皇制について】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


1993/05/09 朝日新聞朝刊
「皇室へ親しみ」、過去最高の67% 朝日新聞社世論調査
 
 皇太子さまと小和田雅子さんの「結婚の儀」が六月九日と近づいているなか、今の皇室に親しみを持っている人が六七%で、これまでの本社調査で最高となっている。また、七割近くの人が皇室関係のニュースに興味を持っていることが、朝日新聞社が四月二十五、二十六の両日に行った全国世論調査で明らかになった。
 皇室に「親しみを持っている」と答えた人は、現在の天皇のご結婚直前に行った五九年二月調査の六〇%が、これまでの最高だった。以後の調査では、四、五割台で推移し、昭和から平成に変わったばかりの八九年一月調査は、親近感が五四%。今回はこれを大幅に上回って六七%になった。
 特に男性五八%に対し女性七五%と女性の高さが際立っている。八九年調査では、女性でも二、三十代の親近感は五割以下だったが、今回はこの年代でも六八、九%に上昇した。同世代の男性が相変わらず五割を切っているのと対照的だ。
 皇室に関係あるニュースへの関心度も増した。皇室のニュースに「興味を持っている」人は六七%で“ミッチーブーム”に沸いた五九年二月調査の「興味を持っている」五八%を上回った。
 皇室関係のニュースの報道量については、「いま程度でよい」が六六%を占めた。一方、「多すぎる」も二九%あった。「多すぎる」と答えた人の大半は「テレビの特集やワイドショー番組」が過剰と指摘している。
 皇室のニュースや話題で関心のあることを六つの選択肢から選んでもらうと、「結婚の儀や即位の礼など、大きな儀式」が二八%でトップ。これに「天皇、皇族の日常の生活」二二%、「天皇、皇族の外国訪問」一五%が続いた。新聞の皇室報道で、特別な敬称や、敬語を使うことについては、それぞれ七割以上の人が「使った方がよい」と答え、「使う必要はない」はいずれも一割台だった。
 
 ○皇室について
 
<今の皇室に> 親しみを持っている 持っていない
今回調査 67 25
1959年2月調査 60 26
<皇室関係のニュースに> 興味を持っている 持っていない
今回調査 67 27
1959年2月調査 58 33
(数字は%、「その他・答えない」は省略)
 
○質問と回答
 (数字は%。0とあるのは、四捨五入で1%にならなかったもの)
 
◆あなたは、いまの皇室に親しみを持っていますか。持っていませんか。
持っている 67
持っていない 25
その他・答えない 8
 
◆あなたは、皇室に関係のあるニュースに興味を持っていますか。
興味を持っている 67
興味を持っていない 27
その他・答えない 6
 
◆皇室についてのニュースは、新聞やテレビ、週刊誌などで報道されていますが、あなたは、こうしたニュースは、多すぎると思いますか。少なすぎると思いますか。いま程度でよいと思いますか。
多すぎる 29
少なすぎる 3
いま程度でよい 66
その他・答えない 2
 
▽(「多すぎる」と答えた29%の人だけに)何をみて、特にそう思いますか。(回答カードから二つまで選択)
一般の新聞 4
スポーツ新聞 1
テレビのニュース 12
テレビの特集やワイドショー番組 23
週刊誌 11
週刊誌以外の雑誌 1
その他・答えない 0
 
◆皇室のニュースや話題で関心があるのは、どんなことですか。(回答カードから一つ選択)
天皇、皇族の日常の生活 22
国体や植樹祭などへの出席や各地訪問 7
天皇、皇族の外国訪問 15
結婚の儀や即位の礼など、大きな儀式 28
天皇制や憲法、歴史的な問題 10
皇室予算など皇室の経費 10
その他・答えない 8
 
◆新聞では、天皇、皇族には「陛下」「殿下」「さま」などの特別な敬称を使っています。あなたは、こうした特別な敬称についてどう思いますか。使った方がよいと思いますか。使う必要はないと思いますか。
使った方がよい 76
使う必要はない 15
その他・答えない 9
 
◆新聞では、皇室について報道するときだけ、「おでかけになる」「あいさつされる」など、敬語を使っています。あなたは、皇室に関する新聞の報道では、敬語を使った方がよいと思いますか。使う必要はないと思いますか。
使った方がよい 74
使う必要はない 18
その他・答えない 8
 
<調査方法>
 全国約九千三百万人の有権者から三千人の対象者を選び、四月二十五、二十六の両日、学生調査員が個別に面接調査した。有効回答者数は二千三百十二人。有効回答率は七七%。回答者の内訳は男性四七%、女性五三%。この調査は、内閣・政党支持率調査(四月二十八日付朝刊既報)、政治改革関連調査(五月三日付朝刊既報)と同時に実施した。
 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。








サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
32位
(28,998成果物中)

成果物アクセス数
232,274

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年8月19日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
6.私はこう考える【国連について】
7.私はこう考える【自衛隊について】
8.私はこう考える【憲法改正について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から