日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

Conference Proceedings Vol. I, II, III

 事業名 海事シミュレーションと船舶操縦に関する国際会議の開催
 団体名 日本船舶海洋工学会 注目度注目度5


3. QUASI-STATIONARY HYDRODYNAMIC FORCES OF TEST RESULTS
 This section shows the quasi-stationary hydro-dynamic forces acting on an arc-type ship model (see Table 1), which were analyzed from harmonic captive tests carried out in a towing tank (Length 50m, Width 3.5m, Depth 1.5m) at Hokkaido University. The harmonic captive tests were executed by an x-y carriage mounted on a towing carriage running at constant speed (see Fig. 2). The quasi-stationary hydrodynamic forces that occurred in the harmonic captive test are shown in Fig. 3 as an example of pure-sway motion which shows the behaviors of the quasi-stationary hydrodynamic forces as a component of the measured forces (see Fig. 3). The behaviors of quasi-stationary hydrodynamic forces carrying kinematic variables in PMM tests are translated into another expression against a kinematic variable, e.g. v'=-sinβ,r'=r・Lpp/U instead of time as follows.
 
Forces in pure-sway motion;
 Fig. 4 shows another expression of the quasi-stationary hydrodynamic forces (symbol:・) exerted in a harmonic captive test of pure-sway motion (|β|≦14.5°see Table 2). Fig. 4 also contains the stationary hydrodynamic forces (symbol:○) exerted in a stationary straight-line test of oblique towing motion (β≦90°) [4] for the comparison and validation of the quasi-stationary hydrodynamic forces. Fig. 4 indicates that the quasi-stationary hydro-dynamic forces of the pure-sway test are in good agreement with the stationary hydrodynamic forces obtained from the oblique towing test.
 
Fig. 3. Time histories of harmonic pure-sway motion.







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
122位
(32,630成果物中)

成果物アクセス数
108,008

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年10月17日

関連する他の成果物

1.MARSIM'03 開催報告
2.本会議及びワークショップ開催状況写真
3.九州における離島住民からみた交通バリアフリー化に関する調査研究?鹿児島県をモデルケースとして? 報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から