日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【自衛隊について】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


1989/01/23 朝日新聞朝刊
89年度予算、防衛費5.9%増で決着へ 1%枠3年連続突破
23日に閣僚折衝 ODA伸び7%台
 1989年度(平成元年度)予算編成は22日、各省庁と大蔵省との事務レベルの復活折衝が終わり、残された問題は23日の閣僚折衝などで最終的に決着する。これまでの政府・自民党内の調整で、閣僚折衝の焦点となる防衛費は、対前年度比5.9%増(大蔵原案5.2%増)の3兆9190億円程度に上積みすることが固まり、対国民総生産(GNP)比は3年連続で1%を超える。政府開発援助(ODA)は伸び率を7%台(大蔵原案5.9%増)に乗せ、7500億円程度を確保する見通し。内政問題では、厚生年金の支給開始年齢を段階的に65歳(現行は男子60歳、女子56歳)へ繰り延べする構想を柱とする年金改革案などが閣僚折衝で決まる。新年度予算政府案を正式決定する臨時閣議は24日午後になる運びだ。
 例年の復活折衝は、各省庁の閣僚と蔵相との間の閣僚折衝、続いてここで決着しなかった問題について、自民党4役らが加わる政治折衝で最終調整をしている。しかし、今回は整備新幹線や補助率カットなど大きな懸案が大蔵原案内示までに事前決着したため、例年のような深夜までもつれ込む政治折衝はなく、ほとんどすべてが閣僚折衝にゆだねられる。例外は戦後処理問題で、23日に自民党4役と関係議員らがシベリア抑留経験者の慰労、慰霊を中心に協議するが、恩給欠格者に対しすでに実施されている慰労金10万円支給を恩給受給者にも拡大せよという要求の実現は見送り、抑留中死亡した人々の遺族に書状と記念品を贈る方向で詰めが進んでいる。
 防衛費は、今年度当初に比べ5.9%増の3兆9190億円程度で決着することが大蔵、防衛両省庁の22日までの非公式折衝で固まった。GNP比は大蔵原案で0.999%だったのが1.006%程度となり、87年度から3年続けて対GNP比1%を超すことになる。87、88年度の防衛費の対前年度比伸び率は、それぞれ5.2%増だったので、それを大きく上回り、中期防衛力整備計画(86―90年度)の期間中の予算としては86年度の6.6%増に次ぐ高さだ。
 大蔵、防衛両省庁が、新年度の防衛費を大蔵原案の5.2%から、さらに0.7%上積みすることにした計算上の根拠は、経済的な変動要素の分だ。来年度の防衛費に関する円高差益や石油代値下がり分で約260億円のほか光熱費の値下がりによる減少が見込める一方、装備品などにかかる消費税分約200億円、88年度給与改定のはね返り分約340億円に物価上昇を加えた増加分を算定。差し引き約270億円増となり、これは今年度当初に比べ0.7%増に当たる。
 22日の大蔵、防衛両省庁事務次官折衝では、新規要求の掃海艦2隻、装甲戦闘車8両などの復活が認められ、正面装備については折衝が決着した。これで大蔵原案の防衛費にあらかじめ含まれていた使途を特定しない経費はすべて復活財源に当てられた。23日の蔵相と防衛庁長官との閣僚折衝では、自衛隊員の宿舎整備、訓練回数の増加、基地周辺対策、在日米軍への提供施設整備など後方支援経費を中心に約270億円の上積み分を使うことになる。
 年金改革案は、厚生年金の支給開始年齢を段階的に引き上げ、男子は2010年(平成22年)、女子は2015年(同27年)に65歳に遅らせようというもの。同時に厚生、国民年金の給付額引き上げ、保険料引き上げも23日に決まり、年金関係法改正案として通常国会に提出される。
 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。








サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
14位
(28,647成果物中)

成果物アクセス数
431,167

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年3月25日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
6.私はこう考える【天皇制について】
7.私はこう考える【国連について】
8.私はこう考える【憲法改正について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から