日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【教育問題について】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


2002/04/08 朝日新聞朝刊
学ぶ意欲 「満腹」の子量より質(転機の教育:3)
 
 「将来何をしたいんだ。考えてみなさい」
 東京都立八潮高校で、3月末まで校長だった飯田國雄さん(60)は、生徒たちと話すと決まってこんな質問をした。
 「専門学校」と答えた生徒に「何を勉強したいの?」と聞く。後が続かない。「卒業後のことなんか考えられない」という返事もあった。
 授業中、先生の話を聞く時間が多いと、いつの間にか、何人か寝ている。化粧をしたり、定期試験の途中に寝てしまったりする生徒もいる。結局、3分の1が進学も就職もせずに卒業する。
 中学時代の成績は、ごく平均的な生徒が入学してくるという。「反抗心じゃない。無気力、無目的なんです」と飯田さんはみる。
 この高校に限らない。10年来、先生たちは普通の子の変化に悩んでいる。学力をつける以前の問題が横たわる。
 
 ■
 
 「この生徒たちに何をすれば響くのか」
 考えあぐねた八潮の先生たちは、2年前からある試行を始めた。大学や専門学校への体験入学、アニメ制作会社や老人ホームの見学、英検2級の挑戦講座など、進路に関係がありそうな授業や行事を体験させ、繰り返しリポートを書かせた。
 自分の将来を考えさせる時間を増やし、「総合的な学習の時間」(総合学習)と位置づけた。
 すると、今春、大学と短大への進学が100人と、例年より5割増えた。驚くような数字だ。こんな効果が出るのか。先生たちは半信半疑だが、ほかの要因は思い当たらない。
 卒業生は感想文を残している。〈迷っていた時に手がかりになった〉〈学校だけじゃ知り得ないことがたくさんある〉
 
 ■
 
 速く解くのは得意だが、深く考える姿勢や訓練が欠けている――。
 新入生に不安を感じた金沢工業大は95年、課外授業を始めた。学生たちはグループをつくり、立案や予算折衝などすべて自分たちでやる。教員や技師は助言役に徹する。
 3月下旬、東京であったロボットの競技会。金沢工大の8人は、1年間かけて改良したサッカーロボを持ち込んだ。
 初戦は大敗。「モーターが速すぎた」と反省し、回転スピードを半分に落とした。小回りが利き、翌日の試合では初勝利した。指導講師は「自ら答えを出した成果です」。
 「社会に出てから勉強すればよい」と教授陣が判断した科目は削った。それでも、「調べる力がついた」と、企業の評判は高いという。
 東京慈恵医大では講義を8割に圧縮し、患者とのやりとりなど実習を増やした。12の医科大学では今年から、その成果を全国共通で評価する試験制度の試行を始めた。
 
 ■
 
 英国の元小学校教師カーリン・モルガンさんは3月、京都と東京の公立小学校を見学した。「ゆとり教育」は60〜70年代の英国と同じに思えた。
 総合学習と似た「トピック学習」があり、考える力を重視していたからだ。その後、「学力低下」の批判が相次ぎ、90年ごろから共通テストを始め、各校の成績を公表するようになった。
 モルガンさんは3年前に退職した後も、地域代表として小学校の運営に携わる。「勉強ができるようになった子たちがいます。でも、学校と自分の人生に関連性を見いだせず、はじき出された子も増えているのです」
 英国は、学力向上の成功例としてしばしば引き合いに出されるが、最近視察した国立教育政策研究所の小松郁夫・高等教育研究部長によると、「厳しすぎる」という揺り戻しが起こっている。
 高校や大学がかつてなく入りやすくなり、フリーターという選択肢もある今の日本。小松さんは「おなかいっぱいの子どもには、量より質が必要」とみる。


 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
11位
(28,647成果物中)

成果物アクセス数
493,444

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年3月25日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
6.私はこう考える【天皇制について】
7.私はこう考える【国連について】
8.私はこう考える【自衛隊について】
9.私はこう考える【憲法改正について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から