日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 政治 > 成果物情報

私はこう考える【憲法改正について】

 事業名 組織運営と事業開発に関する調査研究
 団体名 日本財団(The Nippon Foundation  


1946/04/18 朝日新聞朝刊
画期の憲法案正文 平仮名で口語体 民主日本の性格を示す
 
 政府は去る三月六日憲法改正草案要綱を発表し、主権在民と戦争放棄を主眼とする画期的な改正案を明示したが、その後法制局でこれが条文化を急ぎ漸く成文を得たので十六日の定例閣議に附議、入江法制局長官より説明してこれを決定、幣原首相は直ちに参内、上奏し、さらに十七日枢密院に御諮詢の手続をとるとともに十七日午後一時内閣よりその全文を発表した
 憲法改正草案は前文と本文十一章百条から成り、その内容は大体草案要綱と変りはないが、条文の体裁、用語等若干変更された点もある、政府は枢密院の御諮詢を経てこれを特別議会に提出する方針で進み、さらに検討を重ねて必要があれば枝葉の点についても修正する態度で臨んでをり、議会提出までの間に国民の充分な論議が行われることを望んでいる
 憲法改正草案のとくに注目されることは前文を口語体でしかも平仮名で表現していることで、これは、憲法が国家の基本法であり、民主主義日本の性格を現わす根本法規であるので、国民のすべてが理解できることを建前とし、とくに平易な表現を用いたものである


 
 
 
 
※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
25位
(28,995成果物中)

成果物アクセス数
273,504

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年8月12日

関連する他の成果物

1.私はこう考える【北朝鮮について】
2.私はこう考える【中国について】
3.私はこう考える【ダム建設について】
4.私はこう考える【死刑廃止について】
5.私はこう考える【公営競技・ギャンブル】
6.私はこう考える【天皇制について】
7.私はこう考える【国連について】
8.私はこう考える【自衛隊について】
9.私はこう考える【教育問題について】
10.私はこう考える【イラク戦争について】
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から