日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

レーダー講習用指導書(基礎理論編)

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


5・5・7 電界強度の測定
 ある場所における電波の強さは電界強度又は磁界強度で表せる。電界強度は1m離れた2点間の電波の強さの差で表せるので単位が(V/m)となる。
(A)アンテナ係数法
 電界強度E(V/m)の空間にアンテナ係数AFのアンテナを置くときアンテナに誘起する電圧Vとの間には
(5・58)
の関係がある。アンテナ係数AFが知られているアンテナで電波を受信したときのアンテナ出力電圧Vが測定できればその場所の電界強度Eは(5・58)式から
E=AF・V (5・59)
として求められる。図5・33にアンテナ係数による電界強度測定系を示す。電波が大地や壁などから反射して直接波に混入すると誤差を生ずる。
 電磁両立性EMCにおいてある機器から放射される不要電波の強さの測定は大地反射波の影響を考慮したアンテナ係数を用いて放射電界の強さを測定する。
 
(拡大画面:15KB)
図5・33 アンテナ係数による電界強度測定系
 
(B)電界強度測定器
 電界強度測定器は標準アンテナ、比較信号発生器、受信機と出力計を組み合せた構成により長波、中波及び短波帯の電界強度を測定する機器である。図5・34に電界強度測定器の構成図を示す。
 
(拡大画面:13KB)
図5・34 電界強度測定器
 
 電界強度E(dB)の電波を実効高Hのアンテナで受信するようにスイッチを(1)にする。受信機の利得G(dB)を調節して出力P(dB)が規定値となるようにする。スイッチを(2)に切り替えて比較信号発生器から電界と同じ周波数を発生する。その出力E0(dB)を減衰器を通して受信機に加えて出力計の読みが同じP(dB)となるように減衰度α(dB)を調整すると電界強度E(dB)は
E+H+G=E0−α+G=P (5・60)
より
E=E0−α−H(dBμ) (5・61)
として測定できる。電界強度(dB)は1μVを基準とした(dBμ)で表示される。ループアンテナの実効高H(dB)は
(5・62)
である。ここでAはループアンテナの面積、Nはループアンテナの巻数、πは円周率、λは波長を表す。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
32位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
254,536

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.初級講習用指導書(電気艤装工事編)
2.レーダー講習用指導書(機器保守整備編)
3.レーダー講習用指導書(船舶自動識別装置、航海情報記録装置、衛星航法装置編)
4.無線設備講習用指導書(基礎理論編)
5.無線設備講習用指導書(艤装工事及び保守整備編)
6.無線設備講習用指導書(法規編)
7.船舶電気設備関係法令及び規則(強電用)
8.船舶電気設備関係法令及び規則(弱電用)
9.船舶電気装備資格者名簿
10.初級講習用指導書(電気装備概論編)
11.初級講習用指導書(電気機器編)
12.初級講習用指導書(電気工学の基礎編)
13.中級講習用指導書(電気計算編)
14.中級講習用指導書(電気装備技術基準編)
15.中級講習用指導書(電気艤装設計編)
16.中級講習用指導書(試験検査編)
17.レーダー講習用指導書(装備艤装工事編)
18.平成14年度海事国際条約・船舶安全コース研修実施報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から