日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

3S級舶用機関整備士指導書

 事業名 舶用機関整備士の資格検定事業
 団体名 日本舶用機関整備協会 注目度注目度5


3.12 ステアリング装置
1)ステアリング装置の概要
 2・401図に示すように操縦席に取付けられたホイールを回転させ舵(船外機)を思う方向に向けるための装置でホイールを右に回転させるとボートは右に旋回し、左に回すと左に旋回するようになっている。ボートの大きさ、操縦席の数などにより小さな力で操作できるものや複数の操縦席で操作できるようになっているものもある。
 
2・401図 ステアリング装置
 
2)ステアリング装置の分類(作動方式)
(1)ロープ式ステアリング装置
 2・402図に示すようにステアリングホイールの裏側にドラムがあり、ドラムにロープを巻き付けそのロープの出し入れで舵(船外機)部に左右の動きを作り船外機を動かすものである。
(2)ケーブル式ステアリング装置
 メカニカルステアリングとも言われており、アウタとインナからなるプッシュプルのケーブルで行うもので、ホイールの回転操作でインナケーブルの出し入れをして舵(船外機)部に左右の動きを作り舵を切る方式である。2・403図に示すようなドラム式とラック&ピニオン式のものとがある。
 取付も比較的簡単で価格的にも安価であり、多く採用されているが、船外機二機掛けや高出力船外機搭載艇等には不向きである。
(3)静油圧式ステアリング装置(手動油圧式)
 ホイールを回転させると、これに直結されているヘルムポンプが駆動され油圧が発生する。ヘルムポンプから吐出されたオイルはシリンダヘ送られ、シリンダを介してステアリングアームを動かす。
 
2・402図 ロープ式
 
2・403図 ケーブル式
 
(4)動油圧式ステアリング装置(電動油圧式)
 静油圧式に比較するとDC電源にて作動する油圧ポンプが追加になり、この油圧ポンプで発生した油圧をソレノイドバルブで切換てシリンダに送り、このシリンダを介してステアリングアームを動かす。
 
2・404図 静油圧式
 
2・405図 動油圧式
 
(拡大画面:32KB)
2・406図 ステアリング装置
 
3)その他
 操縦席が一つのもと二つのもの、また船外機も1機搭載と2機搭載したもの等がある。これらの組合わせをステアリング装置の配置で見ると、2・406図に示すようになる。また船外機2機搭載時の連動については、2機の船外機間を2・407図に示すようなタイバでつなぎ、ステアリング操作によって2機の船外機が連動するようになっている。
 
2・407図 タイバ(連結金具)







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3位
(28,844成果物中)

成果物アクセス数
1,214,325

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年5月20日

関連する他の成果物

1.3S級舶用機関整備士問題集
2.1級舶用機関整備士更新講習会指導書
3.3級舶用機関整備士問題集
4.1級舶用機関整備士指導書
5.2級舶用機関整備士指導書
6.3級舶用機関整備士指導書
7.1級舶用機関整備士問題集
8.2級舶用機関整備士問題集
9.2・3級舶用機関整備士更新講習会指導書
10.平成14年度団員拡充モデル事業実施報告書(千葉市連盟版)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から