日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

3S級舶用機関整備士指導書

 事業名 舶用機関整備士の資格検定事業
 団体名 日本舶用機関整備協会 注目度注目度5


3.2 エンジン本体
 エンジンには前述のように、2サイクルエンジンと4サイクルエンジンがあり、その構成は若干異なる。
 2サイクルエンジンのエンジン本体はシリンダヘッド、シリンダブロック、ピストン、コンロッド及びクランクシャフトなどで構成されている。また、エンジン本体には冷却装置及び給排気装置の通路なども設けている。
 4サイクルエンジンのエンジン本体はシリンダヘッド、シリンダブロック、ピストン、コンロッド、クランクシャフト及びカムシャフトなどで構成されている。また、エンジン本体には潤滑装置、冷却装置及び給排気装置の通路なども設けている。
 
1)シリンダヘッド
 シリンダヘッドはシリンダブロックの片方の側面に取り付けられ、シリンダライナ、ピストンでもって燃焼室を形成している。
(1)2サイクルガソリンエンジン
 シリンダヘッドは一般的に水冷式で2・279図に示すように数シリンダー体形で燃焼室の一部を形成し、その周りには冷却水を通すためのウォータージャケットが設けられている。また、外部にはスパークプラグが取り付けられている。シリンダヘッドは燃焼により常に高温高圧にさらされているため熱伝導性及び冷却効果が良いアルミニューム合金製が使用されている。
 燃焼室はスキッシュドーム形、半球形及びジョッキキャップ形などが用いられている。(2・52図参照)
 
2・279図 3シリンダー体形シリンダヘッド
 
(2)4サイクルガソリンエンジン
 シリンダヘッドは一般的に2・280図及び2・281図に示すように数シリンダー体形で燃焼室の一部を形成し、その内部には冷却水を通すためのウォータージャケットが設けられており、外部にはインレットマニホールド、エキゾーストマニホールド、バルブ機構及びスパークプラグなどが取り付けられている。また、燃焼により常に高温高圧にさらされているため、2サイクルエンジン同様アルミニューム合金製が使用されている。
 
2・280図 シリンダヘッド断面
 
2・281図 4シリンダ一体形シリンダヘッド
 
 燃焼室はシリンダヘッド及びピストンなどにより形成され、コンパクトで高い給排気効率や燃焼効率を得られるペントルーフ形(3弁または4弁)を基本形状とした燃焼室が最近の環境問題を反映して多く採用されている。
 シリンダヘッドガスケットはシリンダヘッドとシリンダブロック間に組み付けられており、燃焼ガス、冷却水オイルなどの漏れを防止するもので耐熱性、耐圧性のため一般的に3枚合わせの鋼板製が用いられている。
3)シリンダブロック
(1)2サイクルガソリンエンジン
 シリンダブロックは内部にピストンが往復運動を行う、精密に真円に仕上げられたシリンダをもち、ピストン、クランクシャフトなどを支えると共に、片方の側部はクランクシャフト中心で分割されているクランクケースが組み合わされてクランク室を形成し外気に対して気密が保たれている。また他方の側部にはシリンダヘッドが取り付けられる構造である。また、クランクケースの側面には各気筒毎にリードバルブが設けられている。(2・282図参照)
 燃焼によるシリンダ壁の熱を放散するためにシリンダ周囲にウォータジャケットを設けている。
 シリンダブロックは軽量で冷却効果の良いアルミニューム合金製が使用され、掃気ポートと排気ポートをもつ鋳鉄製のシリンダスリーブがシリンダブロックに加熱圧入されているか鋳込まれている。これらのポートの設計(位置と形状)がエンジン性能の良否に大きな影響を与える。
 
2・282図 シリンダブロック
 
(2)4サイクルガソリンエンジン
 シリンダブロックは内部にピストンが往復運動を行うシリンダをもちピストン、クランクシャフトなどを支えると共に片方の側部にはシリンダヘッド、もう一方の側部にはクランクジャーナル一体のクランクケースが取り付けられ、そのクランクケースにはオイルフィルタがとりつく構造である。(2・283図参照)
 下部にはマウントケースを介してオイルパンが取り付けられ、上部には充電系、点火系の補機類が取り付けられるようになっている。
 燃焼によるシリンダ壁の熱を放散するためシリンダ周囲にウォータジャケットとシリンダヘッドヘの潤滑油の通路も設けられている。2サイクル同様、シリンダブロックは軽量で冷却効果の良いアルミニューム合金製が使用され、鋳鉄製のシリンダスリーブが加熱圧入または鋳込まれている。
 
2・283図 シリンダブロック







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3位
(28,844成果物中)

成果物アクセス数
1,214,325

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年5月20日

関連する他の成果物

1.3S級舶用機関整備士問題集
2.1級舶用機関整備士更新講習会指導書
3.3級舶用機関整備士問題集
4.1級舶用機関整備士指導書
5.2級舶用機関整備士指導書
6.3級舶用機関整備士指導書
7.1級舶用機関整備士問題集
8.2級舶用機関整備士問題集
9.2・3級舶用機関整備士更新講習会指導書
10.平成14年度団員拡充モデル事業実施報告書(千葉市連盟版)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から