日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

船の科学館 資料ガイド3 南極観測船 宗谷

 事業名 海事科学知識の普及啓蒙活動
 団体名 日本海事科学振興財団 注目度注目度5


南極観測船“宗谷”の内部精密解剖図
(弟3次極観測当時)
(拡大画面:213KB)
 
(1)錨(いかり)(アンカー)
(2)船首材(せんしゅざい)
(3)前部釣合(つりあい)タンク
(4)電動揚錨(ようびょう)機 
(5)錨鎖庫(びょうさこ) 
(6)1番/2番ガソリンタンク(航空機用)
(7)重油兼バラストタンク
(8)バルジ
(9)前部門型(もんがた)マスト
(10)科員(かんい)居住区(“宗谷”乗組員)
(11)第1上部船倉(せんそう)
(12)第1下部船倉
(13)ソナー及び音響測深儀(おんきょうそくしんぎ)室
(14)DHC2型ビーバー飛行機
(15)第2上部船倉
(16)第2下部船倉
(17)航海用レーダーアンテナ
(18)観測用レーダーアンテナ
(19)見張所(みはりじょ)
(20)探照灯(たんしょうとう)
(21)操舵室(そうだしつ)
(22)海図室
(23)船長室
(24)船長浴室
(25)士官食堂 
(26)機関科倉庫
(27)観測隊倉庫
(28)観測隊事務室
(29)電動発電機室
(30)第3船倉
(31)海水重力(じゅうりょく)タンク
(32)宇宙線観測室
(33)煙突(えんとつ)(ファンネル)
(34)9m発動機付救命艇(きゅうめいてい)(右舷)
(35)通信室
(36)調理室/流し場
(37)補機(はぎ)室
(38)11m発動機付救命艇兼作業艇(左舷)
(39)送信機室
(40)士官居住区(“宗谷”乗組員)
(41)観測隊員食堂(中央部)
(42)主機(しゅぎ)室
(43)ビルジキール
(44)後部門型マスト
(45)8.5m救命艇(右舷)/7.5m救命艇(左舷)
(46)生物観測室
(47)治療室(中央部)
(48)第3/第4冷蔵庫 
(49)第1/第2冷蔵庫 
(50)プロペラシャフト 
(51)観測隊員居住区 
(52)第4船倉 
(53)冷房糧食庫(しょくりょうこ) 
(54)真水兼バラストタンク 
(55)シコルスキーS58型ヘリコプター 
(56)ヘリコプター発着甲板(はっちゃくこうはん)
(57)航海科倉庫 
(58)舵取機室
(59)スクリュープロペラ 
(60)尾端材(びたんざい)
(61)舵(かじ)
 
操舵室
 
船長室
 
 士官食堂
 
 通信室
 
 調理室/流し場
 
 士官居住区(宗谷乗組員)
 
 主機室
 
 治療室
 
 観測隊員居住区
 
スクリュープロペラ







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
63位
(31,553成果物中)

成果物アクセス数
169,484

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年11月16日

関連する他の成果物

1.講演会の開催 「平成14年度海事講演会海船セミナー2002」講演録
2.海洋教室体験学習ハンドブック
3.東京湾シップウォッチングパスポート
4.船の科学館 もの知りシート
5.船の科学館 リーフレット
6.海事科学知識の普及啓蒙活動 写真
7.音声ガイドの使い方
8.船の科学館 音声ガイド 原稿
9.船の科学館 音声ガイド 原稿
10.船の科学館 音声ガイド 写真
11.音声ガイドシステム利用に係るアンケート調査報告書
12.マリンシアターの機器整備報告書
13.Q&Aシアターの機器整備報告書
14.シー&シップワールド及び青函ワールドの機器等の整備報告書・整備記念写真
15.操船シミュレーションの機器整備報告書
16.船長ロボットの機器整備点検報告書
17.「宗谷保存整備検討専門委員会」議事録
18.“宗谷”南極コーナー展示室エアコンの交換整備報告書
19.「ワールド シー ワールド 春・夏」報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から