日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

アジア・西太平洋研究ネットワーク 研修テキスト

 事業名 アジア・西太平洋海洋研究ネットワークの構築
 団体名 海洋研究開発機構 注目度注目度5


第8週

 

・ARGOフォーラム資料(参考)

 

336-1.gif

 

ARGO data - Demonstration to access ARGO data -

March 8, 2001

Yasushi Takatsuki (JAMSTEC)

 

・Japan ARGO Delayed-mode Data Center (in preparation)

- http://w3.jamstec.go.jp: 5095/ (tentatively. It will move somewhere under http://www.jamstec.go.jp/ in future.)

- Distributing JAMSTEC/FORSGC floats data at present, and will distribute All ARGO data in future.

 

・Japan ARGO Real-time Data Center operated by JMA

- http://goos.kishou.go.jp/argo

- Distributing Profiling Floats data on GTS in the form of WMO international code.

- They also provide monthly mean sub-surface temperature map of the Pacific Ocean.

 

・Argo Information Center (AIC)

- http://argo.jcommops.org/

- Provide Float Positions, Float deployment notification, and other information related to ARGO.

 

・Coriolis data center operated by IFREMER (France)

http://www.ifremer.fr/coriolis/cdc/

 

・Float information in Pacific operated by SIO

http://sio-argo.ucsd.edu/

 

・Float information operated by University of Washington

http://flux.ocean.washington.edu/

○We cannot download their data from their own home page. However, we can download some AOML/UW/SIO floats data from AOML site (ftp://ftp.aoml.noaa.gov/ARGO/pub/phy).

 

・ARGO home page at UCSD

http://www.argo.ucsd.edu/

 

Other links related to ARGO will be found at AIC or Argo home page at UCSD (http://www.argo.ucsd.edu/links.html), etc.

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,392位
(28,647成果物中)

成果物アクセス数
5,890

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年3月25日

関連する他の成果物

1.神戸港を起点とする海上観光航路の開発に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から