日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

明るい社会づくりに尽くされた方々?平成12年度社会貢献者の事績?

 事業名 海難救助等社会貢献者の表彰等
 団体名 社会貢献支援財団 注目度注目度5


(21世紀若者賞)

 

鹿児島鍼灸専門学校生徒会(かごしましんきゅうせんもんがっこうせいとかい)

代表 大川原義晴(おおかわらよしはる)

(生徒会会長 鹿児島県鹿児島市)

 

21年にわたり、鍼灸専門学校の学生達が自ら企画し、毎年夏休みを利用して交通不便な離島のお年寄りを訪れ、学び覚えた按摩・指圧・マッサージの技術で疲れを癒してもらい、交流を深めるボランティア活動を続けている。

昭和54年から毎年夏休みに、生徒会が主催して、鹿児島県内の離島でこれまで永年にわたり地域振興に尽力されたお年寄りを訪問し、感謝の意を込めて自らが学んでいる按摩、指圧、マッサージを役立てることで永年の疲れを癒し、お年寄りとの交流を深めることを目的にボランティア活動を続けている。

訪問先の計画は、毎年、1年から3年までの有志20人ほどが自分たちで決めている。

学費の一部やアルバイト代を旅費にあてて、種子島・屋久島・奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島・十島・甑島を毎年一島ずつ交互に訪問し、老人福祉施設や在宅のお年寄りと交流を深めている。離島は交通の便が悪く、移動手段の確保に困っていたが、地元の社会福祉協議会の理解を得て、対応してもらっている。

活動を始めた頃は、離島では老人福祉施設も少なく、在宅での介護を余儀なくされており、少しでも、お年寄りや介護者の癒しの手助けに自らの技術が生かされたらとの思いから始まった活動も、すでに、21回目を数え、その伝統は後輩へと受け継がれている。訪問した方は2,650名になった。

(鹿児島県 推薦)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,592位
(29,236成果物中)

成果物アクセス数
2,416

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年11月18日

関連する他の成果物

1.「海洋科学から見る水惑星の多角的視点にたつ基礎研究」研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から