日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

明るい社会づくりに尽くされた方々?平成12年度社会貢献者の事績?

 事業名 海難救助等社会貢献者の表彰等
 団体名 社会貢献支援財団 注目度注目度5


008-1.jpg

内閣総理大臣のご祝辞を述べられる 総理府次長 安藤昌弘様

 

内閣総理大臣のご祝辞

 

本日ここに、常陸宮同妃両殿下のご臨席を仰ぎ、平成12年度「社会貢献者表彰式」が挙行されますことを、心からお慶び申し上げます。

本日、表彰を受けられた皆様は、自らの危険を顧みず救助活動に当たられた方、国際社会への貢献に努められた方、長年にわたり社会福祉の向上に尽くされた方など、いずれも社会に対して大きな貢献をされた方々でございます。この度の御受賞をお祝い申し上げますとともに、皆様の御尽力に対し、深く敬意を表する次第であります。また、人命救助などの中で亡くなられた方々の御冥福を心からお祈り申し上げます。

現在、私は、「安心して夢を持って暮らせる国家」、「心の豊かな美しい国家」を我が国の目指すべき姿として掲げ、「日本新生」の礎を築くため、IT革命を始め、様々な改革に果断に取り組んでおります。

もとより、社会全体の豊かさを実現するには、政府の施策とあいまって、国民人一人が、相互に助け合い、また、社会に積極的に貢献していくことが不可欠であり、皆様を始め、多くの方々が、社会の各分野で、日々地道に、世のため人のために力を尽くされていることを誠に心強く思います。

また、日本顕彰会が、30年にわたり、顕著な功績を上げながらも社会的に報われる機会の少ない方々への顕彰事業を行ってこられたことは、大変意義深いことであり、この事業が今後ますます発展していくことを期待いたします。

終わりに、本日表彰を受けられた皆様方におかれましては、健康に御留意の上、今後ともより良い社会の建設のために一層御活躍されますことをお願いいたしまして、私のあいさつといたします。

 

平成12年11月22日

内閣総理大臣 森喜朗

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,592位
(29,236成果物中)

成果物アクセス数
2,416

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年11月18日

関連する他の成果物

1.「海洋科学から見る水惑星の多角的視点にたつ基礎研究」研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から