日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

日本太鼓連盟 第13号会報

 事業名 基盤整備
 団体名 日本太鼓財団  


各地で講習会を開催

〜第9回日本太鼓全国講習会、第4回日本太鼓支部(神奈川)講習会〜

 

004-1.jpg

(八丈太鼓講座)

 

第9回日本太鼓全国講習会

第9回日本太鼓全国講習会が11月11日(土)・12日(日)の両日、秋田県仙北町ふれあい文化センターを中心に行われました。

今回は、秋田県支部の主管により行われたもので、鈴木支部長をはじめとする会員の皆さんの熱意と努力に心から感謝を申しあげます。

講習会には全国各地より140名の受講生が参加しました。また、従来秋田県太鼓連盟が独自に公認していた指導員を財団指導員に切り替える前提条件としての講習内検定も行われました。

開会式は、財団を代表して小野常務理事、主管団体より鈴木支部長の挨拶があり、続いて仙北町嘉藤助役より歓迎の挨拶がありました。

講師による模範演奏に続き、午後からは各会場へ移動し、厳しい指導が開始されました。翌2日目は講座も順調に進み、各専門講座で技術を習得した受講生による成果発表が行われ、2日間の講習による上達ぶりを披露しました。

○専門講座

秩父屋台囃子講座 (講師 高野右吉氏)

八丈太鼓講座 (講師 菊池修氏)

締太鼓講座 (講師 鈴木孝喜氏)

○基本講座

4級基本講座 (講師 松枝明美氏)

5級基本講座 (講師 古屋邦夫氏)

技術認定員検定試験の結果は次の通りです。

1級検定 6名受験 1名合格

2級検定 13名受験 4名合格(1名認定)

4級検定 12名受験 12名認定

5級検定 77名受験 77名認定

 

第2回公認指導員更新研修会を開催

第2回公認指導員更新研修会が全国講習会と平行して行われ、東北地区をはじめ全国から30名の公認指導員が参加しました。

○研修会内容

太鼓界の現状と今後 (講師 小野巽氏)

太鼓の歴史と特性 (講師 西角井正大氏)

鎮魂の太鼓演奏指導 (講師 古屋邦夫氏)

指導者としての心構え (講師 小野巽氏)

2001年2月24日(土)・25日(日)栃木県鹿沼市で開催される更新研修会が最後となります。

まだ、参加されていない公認指導員の方は、資格を失いますので、必ず参加して下さい。

 

第4回日本太鼓支部講習会

第4回日本太鼓支部講習会が神奈川県支部の主催により、12月9日(土)・10日(日)の両日、神奈川県平塚市民センターにおいて行なわれました。

講座は、4級、5級基本講座と大江戸助六太鼓講座が設けられ、170人の受講生が参加しました。また、2002年からの新学習指導要領に伴い、受講生の中には10名以上の中学校教諭の姿も見られました。

○専門講座

大江戸助六太鼓講座 (講師 小林正道氏)

○基本講座

4級基本講座 (講師 松枝明美氏)

5級基本講座 (講師 古屋邦夫氏)

技術認定員検定試験の結果は次の通りです。

4級検定 33名受験 33名認定

5級検定 118名受験 118名認定

 

004-2.jpg

(4級基本講座)

 

現在、各級の技術認定定員数は次の通りです。(2001年1月31日)

1級2名、2級17名、3級59名、4級287名、5級1131名となりました。

技術認定定員総数は1496名となり、前回より241名の増員となりました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,043位
(31,548成果物中)

成果物アクセス数
1,124

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年11月9日

関連する他の成果物

1.日本太鼓連盟 第10号会報
2.日本太鼓連盟 第11号会報
3.日本太鼓連盟 第12号会報
4.オペラ支倉常長「遠い帆」2000年公演上演プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から