日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

第3回「俳句甲子園」全国大会開催結果報告書

 事業名 第3回俳句甲子園の開催
 団体名 松山青年会議所 注目度注目度5


第3回『俳句甲子園』全国大会 の開催の御礼

 

謹啓 関係各位の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、(社)松山青年会議所の活動にご理解とご支援を賜り、心よりお礼申し上げます。

皆様のご支援によりこの度の第3回「俳句甲子園」は、全国大会となり、全国各地から全12校計14チームの高校生が参加し、無事開催することができました。ここ愛媛県には、正岡子規を代表とする伝統的俳句文化が脈々と受け継がれております。「俳都まつやま」に集い今回参加した高校生の皆さんにとって、俳句に触れ、高校野球にも勝るとも劣らない熱い戦いを俳句で競うことは、高校時代の青春の1ページを彩る新鮮で貴重な体験になったのではないかと思います。

高校生達の文化活動の中に定着しつつあるこの「俳句甲子園」が、さらに地域を越えた高校生の文化的交流の場、若者の文化活動活性の場、異世代との文化交流の場、また俳句文化継承・発展の場として意義ある限り、私たちは今後も発展的継続を目指して努力致します。参加いただいた高校生とともに「俳句甲子園」が成長して行くことが私たちの願いです。それは、この行事が「俳都まつやま」からの文化発信の一翼を担い、郷土の俳句文化の興隆に大いに寄与する可能性があると考えるからです。

最後になりましたが、今大会の開催に際しましてご協力いただきました皆様に深く感謝申し上げるとともに、「俳句甲子園」の開催趣旨・目的をご理解いただき、今後の「俳句甲子園」への更なるご支援をお願い申し上げまして、今大会開催成功の御礼ならびに結果報告に際してのご挨拶とさせていただきます。誠にありがとうございました。

謹白

 

社団法人 松山青年会議所

理事長 三宅浩正

 

 

 

目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
5,140位
(32,630成果物中)

成果物アクセス数
718

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年10月17日

関連する他の成果物

1.第3回「俳句甲子園」募集チラシ
2.第3回「俳句甲子園」募集ポスター
3.第3回「俳句甲子園」ガイドブック
4.第3回「俳句甲子園」全国大会アンケート結果
5.報告書「思い出ブック」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から