日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

通信教育造船科講座テキスト「船体工作法」

 事業名 小型造船技術講習
 団体名 日本小型船舶工業会 注目度注目度5


6.1.3 代表的な非破壊検査方法

(1) 外観検査

溶接が完了した後、溶接ビード部を肉眼でみて、脚長等の寸法的なもの、形状的なものをチェックしたり、アンダーカットやビットの発生状況をチェックしたりする。この検査での欠陥等は、原因対策と一緒に次項6.2で述べる。

(2) 漏洩試験

漏洩試験は、溶接部の気密、水密性をテストするものであり、水を使用する水圧テストと空気の圧を高めるエアーテストの2方法がある。それぞれのテスト圧は、規則で定められているから、それに従うこと。

このテストをやるときは、水や空気を張った反対側から、水や空気が吹き出してくるのを看視して検査をする。空気のときは見えないから、普通はせっけん水等を塗りつけ、漏洩があれば、あわ立つようにして見やすくしている。

(3) 浸透探傷検査

溶接部表面の割れやピットを検査する方法で、洗條液により検査面を清浄にした後、浸透液を塗布し欠陥部に浸入させる。余分な浸透液を洗條液で洗い落した後、現像液を塗布し欠陥部に浸入していた浸透液を吸い出すことにより、欠陥の有無を検査する。この方法は簡便なので広く用いられている。

(4) 超音波探傷法

超音波は、物体の中を走る性質を利用したもので、第6.2図のように、途中に、溶接の欠陥があった場合、その所在を示してくれる。ただし、徴妙な機械であり、扱いは専任者によらなければ、欠陥の位置の判断を誤ったりする。

 

244-1.gif

第6.2図 超音波探傷器の仕組

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
17位
(35,327成果物中)

成果物アクセス数
470,744

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年11月26日

関連する他の成果物

1.通信教育造船科講座テキスト「工場管理」学習指導書
2.通信教育造船科講座テキスト「工場管理」
3.通信教育造船科講座テキスト「船体工作法」学習指導書
4.通信教育造船科講座テキスト「艤装」
5.通信教育造船科講座テキスト「船舶関係法規」学習指導書
6.通信教育造船科講座テキスト「船舶関係法規」
7.通信教育造船科講座テキスト「船舶計算」学習指導書
8.通信教育造船科講座テキスト「船舶計算」
9.通信教育造船科講座テキスト「基本設計」学習指導書
10.通信教育造船科講座テキスト「基本設計」
11.通信教育造船科講座テキスト「船殻設計」学習指導書
12.通信教育造船科講座テキスト「船殻設計」
13.平成12年度「身体障害者用ヨットの開発」事業報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から