日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

学生感想文集「解剖学実習を終えて」第21集

 事業名 篤志献体の普及啓蒙
 団体名 日本篤志献体協会 注目度注目度5


レポートに認が出た後も破格がでたこともあって、スケッチは続けた。

実習を終えた今、なおも私は献体された方の魂に思いは及ばない。しかしその方の好意に基づき解剖させていただき、多くのことを学ばせていただいた事実は何より確かなものとして感じられ、ふと全て──御遺体、指導してくださった先生方、友人等全てを含む状況──に感謝したい気持ちになるのだ。

最後に、先に書いたことと一見矛盾するような、筋の通らない事を書くが、これも私の心の底からの思いなのでここに記し、留めておきたい。

医師を志し、スタートラインに立つ私に、自ら直接的資料となって体を提供してくださったその方に、その行為自体に頭が上がらない。御恩に報いるためにも私はなげやりにはなれないと思う。解剖学実習で得たもの、それは知識と今のこの心だ。

 

解剖学実習を終えて

青木淳哉

浅野さわこ

粟野宏之

石川真保

 

私達は約二ヶ月半にわたる解剖学実習を昨日、無事に終えることが出来ました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
70位
(28,844成果物中)

成果物アクセス数
146,252

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年5月20日

関連する他の成果物

1.「献体とは」リーフレット
2.http://www.kentai.or.jp/
3.生活体験発表集録「誇りある青春」第21集
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から