日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

里親読本シリーズ 第51集「里親養育等事例集(1)」

 事業名 里親制度の普及振興
 団体名 全国里親会 注目度注目度5


十、里親での生活が始まって

高知県里親連合会 黒岩誠健

 

里親という所があると聞いて、僕は少し不安だった。なぜかというと、今までの施設生活の中では全く耳にすることがなかったし、養子のようになることが嫌だったからだ。

僕は、中2の初めまでは普通の家で暮らしていた。父は、小3の時に亡くなり、その後母も精神的な病気になってしまったことをきっかけに、気持ちが落ち着かず、いろいろと不良行為を行なってしまい、施設に入所することとなったのである。けれども、そこでの集団生活に耐えられなくなって無断外出を繰り返し、次はより生活の厳しい施設に変わることとなった。そこでも、無断外出を何度もした。それでも、次第にそこでの生活の苦しさに耐えることができるようになり、ついに希望であった高校への進学が叶った。

しかし、施設を出てから住むことに予定していた兄の家が都合で住めなくなってしまい、困っていたところ、施設や児童相談所の先生方が住む場所を捜してくれた中で、他の施設と里親さんの紹介があった。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
581位
(32,567成果物中)

成果物アクセス数
17,639

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年9月19日

関連する他の成果物

1.平成11年度里親研修会テキスト
2.里親だより 第60号
3.里親だより 第61号
4.グループホームやわらぎの建物図面
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から