日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

「危険物の安全運送に関する講習会」テキスト

 事業名 危険物の危険性評価に関する講習
 団体名 日本海事検定協会 注目度注目度5


1.1.1 危険物関連規則の改正の動向

1.1.1.1 最近改正された省令の概要

平成9、10年に改正された省令の概要は以下のとおりである。

(1) 船舶安全法施行規則の改正

SOLAS条約の改正に伴い、国際航海に従事する船舶がばら積み以外の貨物を積載する場合には、貨物の積付け及び固定の方法をわかりやすく記載した貨物固定マニュアルを作成し、船舶に備え付け、同マニュアルに従って貨物を固定することを義務付けた。

(2) 危規則等の改正

IBCコード及びIGCコードの改正に伴い、IBCコード関係では、新たに危規則の適用を受ける液体化学薬品を追加し、IGCコード関係では、安全弁及び通気装置の基準の改正及び一定の安全性を満たした船舶について、貨物の積載量を増加しても良いとする改正を行った。また、危険物を積載する貨物区域の種類及び危険物の分類ごとに船舶の防火等の措置を行うように規制しているが、SOLAS条約の改正に伴い、貨物区域の種類を見直し、危険物の種類を細分化した。

(3) 特殊貨物船舶運送規則の改正

SOLAS条約の改正に伴い、国際航海に従事する船舶が固体ばら積み貨物を運送する場合には、船体強度に関する資料の作成及び船内への備え付け、貨物の荷役に関する荷役計画書の作成及び同計画書に従った荷役の実施、荷役計画書の地方運輸局長への提出等についてを義務付けた。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
6位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
792,838

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.「危険物の海上運送に関する調査研究」報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から